David Chiu ストライクポーカーゴールド

David Chiu ストライクポーカーゴールド 0001

ポットを分けるポーカーを観るのは退屈な場合か、かなり面白い場合がある。

誰がプレーしているかによって、テーブルがダイナミックになるからだ。

もし、あなたがアクティブで、華やかなテーブルにいてプレーするならとても楽しい事だろう。しかし多くのプレーヤーが静かなら、退屈なプレーになるかもしれない。

WSOP Event # 32 ($5,000 Omaha Hi-Lo)のファイナルテーブルのプレーヤーリストを見た時、私は退屈な展開になるのではないか少し恐れていた。

ファイナルテーブルにグレイトプレーヤーがいた、Allen Cunningham(今最もポーカーで熱い奴だ)。

Allenは、本当にナイスガイなポーカープレーヤーですが華やかではない。

全員が席に座り、最初のカードを配られた時のチップカウントは以下の通り。

座席1:Russel "The Muscle" Salzer $223,000

座席2:David Chiu          $135,000

座席3:Haim Kakoun        $ 135,000

座席4:ヒロシ・シマムラ     $113,000

座席5:Stephen Ladowsky $ 109,000

座席6:Daniel Shak $ 95,000

座席7:Bueno Patrick $ 42,000

座席8:Allen Cunningham $ 76,000

座席9:Daniel Horowitz $ 196,000

ESPNクルーは週末休みをとったので、3,4日の間はテレビ問題は無い。

従って、ファイナルテーブルの取材範囲が開放されリラックスしてプレーが出来た。

今日私がリオに入った時最初に気付いたのは人の海だった。

私がここに到着した初日も同じで、その日はイベント#2(参加2,305人プレーヤー)が開催されており大変賑わっていた。

私は、「何が起こっているんだ?」と自問した。

答えは、今日開催されているイベントが1つや2つでなく4つも有ったと言う事だ。

1日で4つのイベントが開催され、トーナメントスタッフが大変な出来事であった。

最初にワンデーイベントのシニアイベントが始まった。それから、$10,000 buy in Pot Limit Omahaのイベントが始まった。

最後に$3,000 No Limitイベントの2日目が始まった、もちろん、その全ての中央にある

Table115では50歳以下のブレスレッドホルダーを今日決めるイベントもある。

4つのイベント開催で観衆が沢山来ていた。

今まで少ない数の観衆で行われていたのだが、ポーカーがこの様に大きくなっているのに驚いている。

週末の休日の金曜日に巨大な群衆が訪れ、スタッフ全員でもこのフロアーをナビゲートするのは実際難しかった。

今日私の割り当てられたファイナルテーブルにたどり着くために私は群衆の中を通って行った。

このテーブルに、2,3人ショートスタックがいた。このゲームはスピリット ポット ゲームだが、$5,000/$10,000をプレーしている状況では早い内に2,3人がゲームを離れるだろうと感じていた。

最初に離れたのは、Daniel Shakであった。

Shakはファイナルテーブルで素晴らしいハンドが有ったが、Shakが離れる時間でもあった。

Russel Salzerがフロップでナッツフラッシュが落ちた時、彼はチェックをしたがShakは

最後の賭けに出て失敗した。

ボードがペアになったが、Shakはターン、リバーにローカードを捜していたが、ポーカー神は振り向いてはくれなかった。Shakはフォールドした。

Russel Salzer --9位--、21,055ドル

次はBueno Patrick.であった。

Buenoはショートスタックで始まった、しかし彼にはフィーリングが無かった、彼がリバーでハンドをフォールドした時ワンベット分しかチップを持っていなかった。次のハンドで彼は消された。Steven Ladowski'sが出したA A 5 J,でローハンドを狙ったがローカードは来なかった。

Bueno Patrick --8位--、31,585ドル

Allen Cunninghamはファイナルテーブルの最初の2時間チップを築くよい仕事をしていたが、彼に終わりが訪れたように見えた。

AllenがRussel Salzerにモンスターポットをスクープされたのだ。

Allenにその時が訪れるのは時間の問題であった、そしてサバイバルハンドでAllen Cunninghamはビッグブラインドより少ないチップで最後の勝負をした。

Allenはロー狙いの2 3 5Qだった、しかし、ヒロシ・シマムラは両方をカバーするA 2K10

だった。

ボードはAllenを追い出した。

Allen Cunningham --7位--、42,110ドル。

ヒロシ・シマムラは出来るだけ長い間留めていた。

ヒロシはもち点が少なくなり、結局、プレーしなければならなかった。

彼のハンドA 2 4 9で素晴らしかった、ボードがローを示すのであれば。

ボードはQ Q J 4 2で協力してくれなかった、ヒロシはSayonaraを告げた。

ヒロシ・シマムラ--6位--、52,660ドル

残り5人になった、次に誰が去るのかは明確に見えていた。

私は、あなたに推察することを任せた。

Russel Salzer  - 450,000

Haim Kakoun  - 260,000

David Chiu   - 240,000

Daniel Horowitz - 143,000

Steven Ladowski - 33,000

Steven Ladowskiは次のゲームで勝負を賭ける事を決めていた。

Stevenは3つのルートでポットを取りに行ったが、ポットを取ることが出来なかった。

それについての興味深い事があった、Daniel Horowitzが彼のチップを全て受けていたと言う事だった。

Stevenは、テーブルから去った、しかし、Danielはポットの25%しか取れずチップを減らした。そして彼は、ポットを取る為の冒険旅行が始まった。

Steven Ladowski –5位– $63、170

それから、10ゲームDaniel Horowitzは、半分のゲームに参加した。全てがサバイバルだった。

まず最初に、上記のオールインで、持ちチップを4分の1の45000のチップに減らした。

そして、次のポットのプレイで、彼は再びポットの4分の1しか取れずチップが25,000をきった。

その次のポットで彼はポットの4分の3を取り40,000までチップを戻した。

その次のハンドでダブルアップに成功して約100,000にした。

その次のハンドは、彼の最後であった。

Haim Kakounがリバーでストレートを作り、そしてローカードは出なかった、Daniel'sは45分間ポットをチョップしたり取ったりしていたがついに終わった。

ダニエルは勇敢にプレーし、最後の最後まで戦った。

終わりが来た時に、ダニエルは苦くなかった。

Daniel Horowitz --4位--84,225

現在残り3名、チップアカウントは以下の通り:

Haim Kakoun - 430,000

Russel Salzer - 345,000

David Chiu  - 335,000

この時点のリミットは15,000/30,000、早い展開になるが多くのポットに参加する必要は無かった。

Haim Kakounは、チップリーダーの有利なプレーでヘッズアップ時2.3回ポットを取られていたが、彼は突然コールして来た。

HaimはK Q10 8で最後のポットを取りに行った、RusselとDavidはリバーまで全てステイで回った、最終的にはHaimは終わってしまった。

DavidのA 8はエースと8によってハイを取り、Davidはナッツローを取った。

Haim Kakoun --3位--、105,280ドル

ヘッズアップでのチップ状況は以下の通り。

Russel Salzar - 680,000

David Chiu  - 450,000

ヘッズアップが始まった時、2つの出来事があった。

まず最初にDavid Chiuは、クリニック賭けを始めた。

第二に、David Chiuはデッキですべてのカードをつかみ、Russelが、何が起こっていたかを知る前にそれを終わらせた。

Russel がラストハンドの勝負のとき、David ChiuはAKクラブでターン、リバーでナッツフラッシュを作った。

Russelはうまくプレーをしていたが、Davidの経験を上回る事は出来なかった。

David Chiuへおめでとう。

David Chiu --チャンピオン--、347,410ドル

Russel Salzar --2位--、191,610ドル

More Stories

どう思われますか?