中国ポーカー市場への期待

中国ポーカー市場への期待 0001

ポーカーは実に文化の境界を超えた世界的規模のスポーツである。

オンライン上で世界中の対戦相手と、大金を得るため戦うのだ。ポーカーは日々、その境界を広げ、新しい歳入源をターゲットにしている。

ポーカー産業の次のステップとして手を広げるとすれば、中国であろう。文化的な違いがあるにもかかわらず、政府を怒らせない限り、ポーカーは一大ブームを起こすはずである。

高技術をもつ持株会社であるDragon Venturesは、未開発の中国ポーカー市場に参入する最初のグループのひとつである。会社の趣意書(prospectus)によると、Dragon Venturesは中国における高技術会社の育成者として、一般的なビジネスコンサルティング、ジョイント・ベンチャーの構成、資本のアクセス、合併および買収、ビジネス評価、および収益成長率などの重要な分野においてサポートを提供している。

Cardroom.netのために独占的な市場権利を獲得しようと、Dragon Venturesは最近のレター・オブ・インテント(LOI)で発表するとともにその製品を世界に広めている。このことにより、会社は中国、香港、および台湾で広告権利を得るだろう。中国でポーカー産業がうまくいけば、会社は大きな利益を得ることになる。

Dragon Venture社長のLawrence Wang氏によれば、新しい市場のまわりには多くの注目があつまっていて、利益の可能性もおおいにあるという。

「私たちは、Cardroom.netの市場権利獲得について大いに興奮している。欧米諸国ではポーカーは爆発的に人気が出ている。近い将来、中国や香港・台湾でもポーカー人気を期待できるだろう」と、Wang氏は最近のプレス・リリーズで述べている。

またWang氏はこの獲得が、会社が必然的にたどるステップであることを示唆した。“この獲得は、一流のハイテク持株会社になるための戦術の一環である”。

「私達はマーケティングの専門家たちと共に、中国のゲーム産業における市場戦略を練り上げている。この市場戦略が、我々を新たなレベルに速やかに引き上げると信じている。中国、香港、台湾におけるオンラインゲーム産業の急速な進歩を考えると、経済利益はこの数年で巨大なものになるかもしれない。」とWang氏は述べている。

ポーカーニュースでは、ニュースや役に立つポーカー情報を中国語でもお届けしております。 ポーカーニュース中国語版はこちらをクリックしてください。

More Stories

どう思われますか?