ポーカー『グランド・スラム』スマッシュ

ポーカー『グランド・スラム』スマッシュ 0001

ポーカーが世の中で最も熱いスポーツの1つであることは疑いようもない。 ヨーロッパリーグの成長とその成功で1月11日と12日にバーミンガムのStar Cityカジノで行われている2006年のグランド・スラムで組織を立ち上げた。

イベントはヨーロッパオンラインポーカーサイトPaddyPowerpoker.comの提案で、7つの違うヨーロッパチームが総額110,000ユーロ、優勝賞金50,000ユーロ、準優勝30,000ユーロ、および3位20,000ユーロの賞金を目指してPoker Tournamentsで徹底的に戦います。 優勝して母国に凱旋帰国を目指すヨーロッパで最も熱いプレーヤーが参加した。

ポーカーファンは、イギリス、アイルランド共和国、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド、フランス、およびスウェーデンからチームを元気づけることができる、これらの61時間のポーカー戦争はSky Sportsによってヨーロッパ中に放送される。

多くのサッカーファンのように、自国を代表プレーヤーがベストをつくした時に翻っている旗に導かれたテーブルで、代表チームに来る時には、ポーカーファンは過激になり、良好な状態から他のプレーヤーを落とします。

11時間の決勝のテーブルの後、三カ国のプレ-ヤ-が決勝のテーブルにいた時、スコットランドが最終的に戦勝国となった。 接戦でフランスが2位に入り、3位には滑り込むようにアイルランドかわしたウェールズが入った。

Philip Starrs、スコットランドのチームのキャプテンによると、イベントは、彼がこれまでにプレイした中でベストの1つでした。 「始めてこのようなタイプのイベントがあり、それは驚異的な乗りでした」。 ここに(私達は他のチームと違って、自分たちで支払い、スポンサ-さえ持っていませんでした-)到着するまでに、多くの苦労をしたので私達がグランド・スラム・チャンピオンになり、すべての新来者と次のイベントで対戦することがうれしい。 「私達は国としてはあまり勝たないので、これは非常に特別で、簡単あきらめられるものではありません」。

スウェーデンプレーヤー、Lars Kjestrupは個人の最優秀選手であり、彼の勝利にわくわくさせられました。 「もちろん、私は、スウェーデンがチームイベントを勝つ事は出来なかった事にはがっかりしているけれども、率直にこのイベントで勝ちを取る事は驚異的だ。」 「私は何回かのグッドカード、ある程度の幸運、私のチップを防御する事へプレッシャーがあったが、優勝を誇りに思いタイトルを防衛するのを楽しみにしている。」とKjestrupはプレス・リリースの中で語った。

More Stories

どう思われますか?