WPTは、国際的な放送協定に署名します。

WPTは、国際的な放送協定に署名します。 0001

ワ-ルドポ-カ-ツアーの役員は、今年の全国テレビプログラム役員会議でたいへん忙しい。先週は、ラスベガスのManadalay Bayでコンベンションが終了したばかりです。プログラムを持つグループと組織が、テレビの小さなスクリ-ンの前に居る人々に番組を売り込むチャンスがきました。WPTEはファ-ストシ-ズンの プロフェッショナルポーカーツアー だけでなく、成功したワールドポーカーツアーシーズンの国際的な権利を提供する為にあります。

WPTは、放送権を6カ国増やした。フランスのCanal+、ブラジルのSBT、イタリアのEuropaTV、ベルギーのBETV、アイスランドの365Media、ノルウェーのTVNorwayとオランダのChello Mediaは、彼ら自身の特定の国の視聴者にポーカー界の最高を持ってくるために、イギリスのITV4も加わります。 すべてを合計するとワールドポーカーツアーは現在世界中で130か国に放送されます。

「我々のWPTショーは、放送パートナーのすべてが勝ち組でした。」誇らしげに、Steve Lipscomb、CEOとWPT Enterprises社の創設者は述べました、「我々のフォーマットに対する関心は相当なものです、間もなくスタートするフィリピンでの、最初のグロ-バルツア-でも、PPTに対する関心は続くでしょう。」

WPTEは世界中の至る所で非常に積極的なポーカーのマーケティングに成功しました。 彼らは世界的なパブリシティ、www.worldpokertour.comの国際的ウェブサイト、WPTonline.comで最近スタートされた国際的なゲームウェブサイト、およびヨーロッパ、アジア、および米国だけでなくオーストラリアで現在販売されているライセンス製品の

広いラインナップによってグローバルに「WPT」ブランドの価値を最大限に高めました。

「2005年の国際市場におけるWPTEは重要な分岐の年でした。」とGary MacKinney(インターナショナルセールスWPTE専務取締役)は、言いました。また、WPTE.の国際的販売代理店として、Alfred Haber Distribution社とWPTEの提携の継続を発表しました。

Robert Kenndy( Alfred Haber Distribution社 執行副社長)は、WPTEと彼の組織のためにこれから提供するものに興奮しています。「我々はワールドポ-カ-ツア-の第四シ-ズンを創始者とテレビ放送のリ-ダ-たちと協力できることを誇り高く、うれしく思います。」 「世界中で認められているWPTブランドは、トップブランドとして驚異的な成功を続けています。」

WPTの成功した多くの放送と4年間テレビで放送されたポーカーがまだありますが、Professional Pokerツアーの未来は、まだ少しかすんでいます。 彼らが、まだ米国での「all star」ポーカーツアーの為のホームが見つけられず、将来的な問題です。全般的に見て、最近のNATPE慣例は、全体としてWPTEとポーカーの為にも相当な成功として、見られる事です。

More Stories

どう思われますか?