PokerNews WSOP フリーロールが、興味ある展開を示している

PokerNews WSOP フリーロールが、興味ある展開を示している 0001

多くのオンラインポーカープレイヤーは、WSOPのメインイベントを勝ち取りたいと夢見ているだろう。特に、すべての旅行資金が含まれたパッケージを、多くのスポーツと同様に、誰もが2番目で終わったかを覚えていない。WSOPのチームポーカーニュースに参加した最新の勝者は、そのルールの例外になるであろう。

タイタンポーカーで開催された最近のPokerNews.com フリーロールが終わり勝者はきまっていた。オランダ出身の彼が興奮して友人にその話をしたとき、その友人が思い出させてくれたのだが、WSOPメインイベントが開催される週末に、彼の親友の結婚式が予定され出席することを約束していた。そこで、勝者はPokerNews.comに電話をかけてきて、私達に、メインイベントの席にすわることはできないと言った。

オーストラリアのJohnny Vincentについてかたろう。Johnnyはこのトーナメントのファイナルテーブルで多量のチップを持っていた。しかしながら、インターネット接続問題に襲われ、彼はその能力発揮できなかった。Vincentは接続問題を解決したけれども、その時にはチップ量も減少しており、結局、2位に終わってしまった。

私達が電話でコンタクトとをとろうとしたとき、彼は、がっかりしてNZ選手権に出場するため、ニュージーランドに旅立ったあとだった。このオーストラリアの24歳の青年が、2位であった彼がチームポーカーニュースの一員としてラスベガス旅行を獲得したという、我々の電話を受けたときどのように思ったのだろうか。

Vincentは、「有頂天になった。また信じられなかった。トーナメントが終わった時に、私は、‘いつ、おまえがWSOPシートのためにヘッズアップに残れるのだ?’と自問自答した。そして、それが良い結果に変わったことをしった。また、それは私にとって驚異的な経験であったし、他方、私は勝者に同情している。」と述べた。

そこで、私は、上記の接続問題は、ファイナルテーブルのプレイにどう影響したか、聞いてみた。

Vincentはその状況を思い出しながら、「PCがハングアップしたとき、私はチップリーダーか、少なくても差の無い二位であったと思う。この接続問題が発生したとき、私は本当にがっかりした。しかしながら、その時のファイナルテーブルでの私のプレイは本当にうまくいっていた。そこで、私は、誰がその問題を解決できるかをかんがえた。」と答えた。

‘'Honest Grinder' と自称するこの若者は、WSOPのメインイベントに始めて参加する旅行で何を得たいと思っているのだろうか。

Vincentは、「入賞を望むのは現実的ではないかもしれない。ただ、タイト・アグレッシブにプレイし、チャンスを待ちたいと思う。」と考えながら答えた。

ジョンからの注 - あなたがお金が好きならば、読んでほしい。 - WSOPパッケージのためのこのフリーロールに参加しているプレイヤーは36人しかいなかった。それは本当に優秀なバリューである。この記事を読んでいる世の中のプレイヤーは、本当に、これらポーカールームの1つに参加することを考慮すべきである。まだ、チームポーカーニュースの席は、ノーブルポーカーでは4席、タイタンポーカーCDポーカーでは3席残っている。あなたがこれらのポーカールームの1つにサインアップすれば、あなたは、このフリーロールのすべてでプレイすることができる。(参加するために、いくらかのライブプレーを要求される場合もある)これまで、フルティルトハリウッドポーカー、またはPokerroom.comに参加することを考えたことはあった?それらのポーカールームでは、それぞれ1つの座席があなたを持っている。特にフルティルトはクールだ。勝者は、WSOPのメインイベントのシートと旅行費用だけでなく、7月末のWSOP期間中に開催され、ポーカーの巨人たちが参加するGala Ballに参加できる。

アメリカのプレイヤー達への注。

これまで、我々は2人のオランダ人と2人のオーストラリア人の勝者を迎えた。私は、本当に、私達のチームPokerNewsの仲間に米国人を迎えたいと思っている。私は、すでに私のヨーロッパ同僚が参加することを聞いている。このままでは、Dennis Watermanと私だけがチームPokerNewsのアメリカ人になってしまう。仲間たちよ、集まってほしい!

アジアの編集者から

ヨーロッパとオーストラリアの次は、アジアから代表を。アメリカ人にまけるな。

More Stories

どう思われますか?