WPTは、Antonio Esfandiariの本を出版する。

WPTは、Antonio Esfandiariの本を出版する。 0001

ポーカーに関する本は、書店や世界中のポーカープレーヤーの家の本棚ではまだ支配的な地位を占めるまでいたっていない。WPTの解説者でありポーカーチャンピオンのMike Sextonの "Shuffle Up And Deal"や2004年のWPTプレイヤー・オブ・ザ・イヤーErick Lindgrenの "Making The Final Table" の出版で始められたWPTのポーカー関連書籍シリーズの次の本は、ポーカーの複雑な事情をときほぐすために大きな役割を果たした。このシリーズの最新刊として、Antonio Esfandiariの新刊 "In The Money"が追加された。

現在、米ドル15.95、カナダドル21.50ドルでどの書店でも販売されているこの本は、控えめに言っても難しい問題を取り扱っている。それは、最も筋金入りのトーナメントプレーヤーさえ、トーナメント試合からの現金を引き出すまでの期間、彼らのポーカーのための手持ち資金を補うために把握をしなければならないキャッシュポーカーの世界をフォーカスしている。Esfandiariは、以前にPoker Newsで紹介した"Tournament Poker And The Art Of War" と "Machiavellian Poker Strategy"の著者で、ポーカーに関するライターのDavid Apostolicoとチームを組み、キャッシュゲームの世界を総合的に描こうとし、どうしたらこの非常に競争的な競技場である程度の成功を得られるかについて書いた。

Bluff Magazineや彼のウェブサイトを通してAntonioの文章を読み、それが好きでないと感じた人のためにも、Apostolicoとの協力によってある程度調整されているので、安心してほしい。この本の著述の仕方は、Antonioの他の著作の一部であるような、もってまわったいいかたはなく、非常に直接的なスタイルになっている。Antonioの著述スタイルを好ましく思わない人々がこの本を読まないならば、彼らは、弾薬を彼らのポーカー銃に追加する非常に貴重な方法を逃しているであろう。

「In The Money」は、キャッシュゲームの世界を完全に描き出し、そのアリーナで成功するために必要なスキルを、完全に表現している。Esfandiariは、トーナメントポーカーの世界で成功するためのスキルと、キャッシュゲームで強く望まれるスキルとを対比させ、その違いをあきらかに表現するというすばらしい仕事をした。

彼は、この本の初めの部分で、リングゲームプレイヤーが持つべき態度を解説することにより、いくつかの価値ある視点を示した。それらには、恐れを持たないでプレイすることに限界をさだめるなとか、フォールドの重要性、フルテーブルからヘッズアップまでいろいろなゲームをプレイすることによって、可能な限り自由にプレイしろとか、読者のゲームを向上させる項目が含まれている。これらのポイントのほとんどは、他の様々な本の中で発見されることができるけれども、私が読んだものの中で、「In The Money」は、それが一つのタイトルの下で統一的に表現された最初のものである。Antonioがこのゲームの優秀な学生であり、この本が、さまざまなソースから得た彼の知識を選んだものであるということは明らかである。

私が「In The Money」が好きなもうひとつの理由は、Antonioが寛大に、彼が持っているいくつかのアイデアをこの本のなかにちりばめていることである。彼は、彼が実際に参加したプレイしたハンドを掘り下げるであろうし、特定の章またはパラグラフに限定せずに、彼の内心で計算したものを詳説している。現実のプレイを振り返ることを通じて、いくつかの理論を提示したのは、彼の表現を助けるだけでなく、どのようにポーカープレーヤーがテーブルですべてのファクターを熟考するべきであるかを示している。ほとんどの本は、要点を示すためにそれらの論述にだけ依存し実用化を示さないで、この物質的な表現に踏み込むことを試みない。Antonio と Davidは、それらが書くガイドラインの後ろの戦術を示すために時間をかけたことについて賞賛されねばならない。

この本が少し難しいのは、実際、ポーカーのキャッシュゲームの世界そのものが難しいからである。その上、リングゲームがしばしば大火に変わるので、それらのために戦略を考案しようとすることは難しい。「In The Money」は、まさに同じ理由で。明確な戦略をしめさない。しかしながら、この本は、テーブルで実行可能な戦術と考え方を非常によく表現している。そして、それは、そのような揮発性の環境において成功をつかむための多くの足跡である。この理由だけをとっても、Antonio Esfandiariの "In The Money"は、WPT本シリーズへの価値ある追加分であり、どのようなポーカープレーヤーのライブラリーにも追加されるべきものである。

編集者注: AntonioはUltimate Betを推奨し、そこでプレイしている。

More Stories

どう思われますか?