WSOPへのカウントダウン3:優勝候補は?

WSOPへのカウントダウン3:優勝候補は? 0001

アメリカにおけるスポーツにおいて優勝者は'世界チャンピオン'と呼ばれるが、時にその呼び名はアメリカ出身のチームや選手に用いられることがある。しかしながら、WSOPは、まさに国際的なショーである。ポーカーの最高の賞金を目指して世界中からプレーヤーがやってくるのだから。この記事では、今年度のトーナメントにおいて誰が優勝候補なのかということを勝率の視点で述べていきたい(信じるか信じないかは別として)。

インターネットにおいてsports booksやオンラインサイト見ることで、今年度の$10,000イベントの優勝候補についての豊富な情報を得ることができる。驚くであろうが、おそらく7~8千のプレーヤーが参加し、その中で勝率が決定されるのである。アメリカのフットボール、Super Bowlと同じように、勝率を導き出す上で、より曖昧な要素があるとわかるであろう。いくつかのサイトを見てみると、初期の段階で、すでに明らかな優勝候補がいた。

BetfairやSportingbetにおいては、プロポーカープレーヤーのPhil Iveyが初めの段階で候補とされた。IveyのオッズはBetfairでは30-1で、Sportingbetでは33-1となっている。しかし別のサイトにおいてはそこまでトップに彼を置いていない。Bet365においてはIveyは候補ではあるが125-1となっている。より儲かる(そして現実的な)数値だ。

ほとんどの評価ではIveyに続いての候補は、以下の意見が大多数である。これは予想通りかもしれない。Betfairでは1989 WSOPチャンピオンPhil Hellmuth、それからDaniel Negreanu、ヨーロッパのプロポーカープレーヤーPatrik Antoniusは60-1である。彼らに続くのがMizrachi兄弟(Michael、Eric)やBrunsons親子(Doyle、Todd)である。オッズは100-1だ。それから1995 WSOPチャンピオンDan Harrington、それからHoward Lederer、Erick Lindgrenである。彼らはほぼ同じ評価である。

IveyはSportingbetにおいても候補である。いくつか驚く点もある。候補の2番手はデンマークのプロポーカープレーヤーのGus Hansenである。驚くことに50-1だ。Negreanuは3番手で80-1。Hellmuth, Lederer そして 1987-88 WSOPチャンピオン Johnny Chan は100-1である。

Bet365では、Ivey に続いてHansenの200-1、Negreanu, Lederer 、Men "The Master" Nguyenの250-1である。BluesQでは、Iveyを含めずに候補を6人挙げている。Negreanu、Lederer 、Nguyenが66-1である一方、興味深い選択として、"The Flying Dutchman" Marcel Luske、Erik Seidel、John Juandaを同じ評価としている。お分かりの通り、今年度の選択を見る限り、わずかながら相違点があるわけだ。

ディフェンディングチャンピオンであるJoseph Hachemや近年の世界チャンピオンであるGreg "Fossilman" Raymer、Chris Moneymakerがどのように位置づけられているかも興味深い。Betfairは、この3人の世界チャンピオンを100-1としている。しかし、別のサイトでは大きく異なる。SportingbetではRaymerは500-1、Hachemは600-1、Moneymaker は驚くことに1500-1である。Bet365では、Hachemが一番良く350-1、続いてRaymer が400-1、Moneymaker が600-1である。BluesQではRaymerが多少優勢で125-1、Hachem が150-1、Moneymaker が250-1である。

それではWSOPの曖昧な点を少なくする要素としてBodogを見てみてみることにしよう。このサイトでの賭けの状況によると、今年度のWSOPチャンピオンは36-40歳のアメリカ人の男性で、ウィニングハンドはセットだろう、という予想となっている。ここでわかった興味深い点は、ウィニングハンドがロイヤルフラッシュであるというのが200-1よりさらに低いが、それは女性が世界チャンピオンになるのと同じくらいのオッズである(36年のチャンピオンシップの歴史で一度も起こっていない)。

これらすべてはもちろん推測に過ぎない。どのサイトでも全競技者への賭けをしていない(驚くことではないが)。これらの数値は常に変化し続けている。今年度のイベントでプレーを通してのみ、8月に誰がラスベガスにおいてトップになるのかを見ることができる。この記事が続くに当たって、WSOPの歴史についての背景と情報への期待も高まってくることであろう。そして2006年夏、リオにおいて繰り広げられるWSOPで何が起きるのかを目の当たりにするのだ!

編集者 注: ここ数年は、有名プロでないプレイヤーがWSOPメインイベントを制している。あなたにもチャンスはある。3人のプレイヤーがWSOPの参加権を得ることができる、Doyle’s RoomのチームポーカーニュースWSOPフリーロールは今週末に開催される。サインアップして、参加しよう。

More Stories

どう思われますか?