Howard Ledererはポーカープレーヤー同盟ボードに賛同します。

Howard Ledererはポーカープレーヤー同盟ボードに賛同します。 0001

おそらく、最も組織的につくられた、ワールドシリーズのPlayers Advisory Concilに、有名なプロポーカープレーヤーHoward Ledererが、彼らの取締役会の席を受け入れて組織のディレクターとして参加することを火曜日にポーカープレーヤー同盟は発表しました。

全米でポーカーの保護する彼らの継続的な努力について、Ledererは、トーナメントディレクターの Linda JohnsonとJan Fisherとその仲間のポーカープレーヤーで作家のGreg Dinkinを含む取締役会の他のメンバーともに参加しています。 ‘私は、Howardが、私達の取締役会に参加することにわくわくしています。’とMichael Bolcerek(ポーカープレーヤー同盟の社長)は言いました。 『議会と他のものによる攻撃からゲームを守る為、私たちの組織とポーカープレーヤーを代表したポーカーの共同体の中でのハワードの評判と彼の努力は彼に組織への付加を作ります。』

Ledererの決定は、今年の4月に行なわれた、彼とその仲間のプロフェッショナル Chris FergusonとGreg Raymerと行ったワシントンへの旅行が引き金かも知れません。 ワシントンがオンラインポーカーについての法案ついて議会で圧力をかけていることについて、3人はPPAプレジデントBolcerekに賛同しました。 状況を見た後に、Howardは、ゲームへのインパクトを作り続けるためにこの道を選んだようです。

取締役会での彼のポジションを受け入れるにあたり、Ledererは、「ゲームがますます攻撃を受けた時における、ポーカープレーヤー同盟の責務は非常に重要です。 ポーカーをプロモートし、保護することは、私がメンバーとしてPPAに参加し、個人的に、PPA取締役会に参加している理由です。ポーカーは議会による攻撃の下にあり、私は、すべてのポーカープレーヤーが、PPAに参加し、米国連邦議会に、私達が、連邦政府に、私達が愛しているアメリカ伝統を禁止してほしくないと言うべきだと信じます。」と彼は論述しました。

ポーカープレーヤー同盟はすでに25,000人を超えるメンバーが参加していて、Howard Ledererは、その中の取締役会でポーカーコミュニティの最も尊敬されたメンバーの1人として、彼らの将来のために良い前兆となっています。 Ledererは、ライブで、そしてオンラインでポーカーの終焉を見たい人々に対して戦いへ導く手伝いをするべきであり、雄弁なLedrereとともに、私達はPPAから未来にいくつかのすばらしいものを見るでしょう。 PPAの活動の詳細は、pokerplayersalliance.orgで見ることができますので必ずアクセスしてください。

More Stories

どう思われますか?