Tony G プロデュースのポーカールーム

  • ポーカーニュース日本語版編集部ポーカーニュース日本語版編集部
Tony G プロデュースのポーカールーム 0001

着物でプレイするなど、日本文化に理解のあるトッププロポーカープレイヤー、Tony G 氏がプロデュースするオンラインポーカールームが新設された。

Tony G氏は、2006WSOPシリーズでも、すでに数回の入賞実績を残している。

このポーカールームは、ホールデム・オマハ・セブンスタッド以外にも、5カードドローや2-7トリプルドローなどいろいろな種類のゲームがプレイできる。特にユニークなのは、ディーラーズチョイス(ディーラーボタンのプレイヤーがプレイするゲームをその都度選択できる)があり、トーナメントもおこなわれていることである。

また、一日二回Tony Gギャランティートーナメントが開催されており、Tony G氏が参加している場合に、彼をバウンティーすると$100のボーナスがもらえる。新規のポーカールームのため、まだ参加人数が少ないので、そのチャンスは多いと思う。日本語版編集部で確認したところ、WSOP期間中にもかかわらず、数回、彼自身が参加している。どうも、彼はその日のWSOPイベントでは、早く終了してしまったようだ。WSOPイベントもメインイベントの期間にはいるので、彼が参加する機会も格段に増えるだろう。彼は、テーブルチャットにも気軽に応じているので、直接話す機会ももてるだろう。

Tony G Pokerでは、ポーカーニュースの読者のために、$600までの200%ボーナスという好条件を提供している。詳しくは、ポーカールームの紹介記事を読んでほしい。

More Stories

どう思われますか?