第2回PPTシリーズの開始が遅れている。

第2回PPTシリーズの開始が遅れている。 0001

現在、第1回のプロフェッショナル ポーカー ツアーがトラベルチャンネル放映されている中、非常にポピュラーなプロフェッショナルトーナメントの第2回のスケジュールが最近変更された。

Borgata Poker Openの期間中である9月11日に始めるようにセットされていたスケジュールは、WPTがおこなわれていない11月7日に、第2回PPTの最初のイベントをFoxwoodsで開催するよう変更された。Borgataが第2回ツァーの最初のイベントを主催しないので、PPTは2007年に第2回ツァーのトーナメントの1つを開催するであろう。おそらく1月のBorgata Winter Poker Openになりそうである。

プロフェッショナル ポーカー ツァーは、WPTのシーズン4の結末を放映しているトラベルチャンネルで7月からその最初のシーズンを放送している。俳優のMatt CorboyとプロポーカープレイヤーMark Seifが進行を担当している。PPTはファイナルテーブルのアクションよりもポーカートーナメントの全体を示すという点ではユニークである。各エピソードはどのように世界で最もよいポーカープレーヤーがファイナルテーブルに達っしたかに全体の1/4の時間を使っている。

またポーカートーナメント全体をみせなかったとしても、PPTはポーカーの世界で最も大きな名前を寄せ集めることができた。複雑な資格プロセスを通して、プレーヤーは、PPTの上でできる権利を得ることができ、その結果として、そこでプレイされたポーカーは最も優秀なものである。11月へのPPT開始の変更は、最近終わったWSOPや現在開催されているWPTのシーズン5の結果の有資格者を決定するために使うことができるので、より多くのプレーヤーが、PPTの上でプレイできる資格を与えられることを可能にするであろう。

WSOPが終わっても、2006年のポーカーはまだまだ熱くあり続ける。WPTの開始ではじまったそのこころは、PPTの第2回ツァーの開始やWSOPのサークルイベントに引きつがれ、2006年の残りの期間を熱くしている。チェックする必要のあるアクションが目白押しである。

More Stories

どう思われますか?