Bodogプロポーカー、14連勝記録、ついに破れる

Bodogプロポーカー、14連勝記録、ついに破れる 0001

ゴルフでは、Byron Nelsonの11回連続トーナメント優勝や、Cal Ripken, Jrの2,632トーナメント連続出場などの記録があるが、ポーカーでも素晴らしい記録が生まれた。

オンラインポーカー大手のBodog.com(以下、Bodog)は、"Tournament Leaderboar(TLB)"というトーナメントを毎週開催しており、1週間で最大ポイントを獲得した勝者が、賞金を懸けJosh AriehらBodogが選出するプロと、ヘッズアップで対戦する。

Bodogが送り込んだ刺客、Josh Ariehは、今までTLB勝者と14戦連続で対戦し無敗記録を更新していたが、その記録がついに破られた。

記録は遅かれ早かれ破られるためのものであるが、今回、破ったのは若干20歳のJohnathan Westraで、見事、Arieh無敗の累積繰越で増え続けた賞金$14,000を獲得。Westraは、Ariehの14度にも及ぶ防衛戦から学習し、いくつかのヘッズアップ戦略を織り交ぜた"Kill Phil"戦略へシフトしてプレイしたという。

Westraは記者団に対し、"みんな知ってるとおり、Ariehはアグレッシブなプレイヤーだから、少し固く臨んだ。プリフロップで打ち合うのを避け、フロップで積極的に攻めた。"と試合を振り返りコメントした。

また、Westraは次回、これまたアグレッシブで対戦が難しいと言われるプロ、David Williamsに挑戦する。対戦を前に、自身がアグレッシブプレイヤーとの対戦を得意としていないため、勉強も兼ね、是非Davidと対戦したいと意欲を見せた。

メモ:WilliamやAriehらプロへの挑戦は、まずBodog.comへサインアップしてからとなります。

More Stories

どう思われますか?