ブッシュ米大統領、オンラインギャンブル規制法案に署名

ブッシュ米大統領、オンラインギャンブル規制法案に署名 0001

アメリカABCテレビ放送によると、ブッシュ大統領がオンラインギャンブルを規制することが含まれる新法案、"The Unlawful Internet Gambling Enforcement Act"に署名を正式に行ったことが明らかとなった。

大統領は"自国産業の保護は必要不可欠で、アメリカは昨今の熾烈なグローバル経済競争を勝ち抜く"とコメント。

実際、ニュースレポーターがその場でParty Pokerへのアクセスを実践してみたところ、画面上には"ただいまメンテナンス中です。"と表示されアクセスできない状態となっていた。これで、アメリカ人はParty Pokerでのリアルマネープレイが不可能となった。

Pokernews.comでは、今後の最新情報をお伝えしていきます。

More Stories

どう思われますか?