経済界のハイステーク、Harrah'sの入札額が1兆円超える!?

経済界のハイステーク、Harrah'sの入札額が1兆円超える!? 0001

昨日、アメリカのTV局CNBCは、同国ゲーム市場の大手、Penn National Gaming社が米系ヘッジファンドD.E. Shawと提携し、ライバルであるHarrah's Entertainment社の買収に動いてると報じた。

調べによると今年の10月、Harrah'sはプライベート投資会社2社(Apollo Management、Texas Pacific Group)から株式買い付けのオファーを受けた。Harrah'sは対策委員会を即開き対応を検討した。入札額は約15ビリオンドル(約1兆8,000億円)とも言われている。今のところ、Harrah'sから正式コメントは一切発表されていない。市場ではHarrah'sが法的な措置も含め、慎重に状況を見極めた上で、まずはプライベート投資会社の介入をブロックしていくと予想される。

Penn National Gaming社は米国に多くの競馬場を所有、運営する他、スロットマシン機の供給、カジノ運営まで行うマンモス企業だ。2003年にはハリウッドカジノを買収し、2005年にはArgosy Gaming社の買収も行い、スケールメリットを追求している。ロイター通信によると、他の投資系企業、リーマンブラザーズ社やワコヴィア社も本案件で取引が成立すれば資金を拠出する意向を発表している。

買い圧力が高まっていることから、Harrah's Entertainment社の株価は昨日だけで2.5%も上昇した。

More Stories

どう思われますか?