男性必見ポーカーキャンプ、プレイボーイとMoneymakerで実現

男性必見ポーカーキャンプ、プレイボーイとMoneymakerで実現 0001

一般に、魅力ある女性のセールスは効果的と言われ、特にオトコに対してのそれにはウソはないだろう。。うさぎのロゴで有名なアメリカのプレイボーイ誌を飾るバニーガール達にかかればイチコロであることは言うまでもない。オトコが多数を占めるポーカープレイヤー人口、昔からプレイボーイとポーカーは、華やかさという面で歴史を共にしてきた。

そして、そのプレイボーイと2003年WSOPメインイベントチャンピオン、Chris Moneymakerのコラボレーションが実現する。Moneymakerは現在、自身の会社立ち上げを進めており、ビジネスの準備が整い次第、プレイボーイと共同でバニーロゴ入りチップなど、ポーカー関連グッズの企画販売、イベント企画、運営を始めるという。

それだけではない!Moneymakerが代表を務める新会社"Moneymaker Gaming"は来年1月21日から、プレイボーイと提携しポーカーキャンプを開催する。キャンプへの参加者はMoneymakerからレクチャーが施され、トッププレイヤーたちのデモンストレーションプレイを体験することも可能となっている。キャンプ中に開催されるシット&ゴートーナメントではMoneymakerも含め、Layne FlackやDavid Williams、Jim "Krazy Kanuck" Worthらも参加し、賞金総額1,200万円を勝ちとるチャンスもある!

また、プレイメイト・2006ミス3月のMonica Leighやプレイメイト・ミス2004のCarmella DeCesareらによってパーティーが催されるなど、他のポーカーキャンプとの違いは明らか。

つい先日、Moneymakerから聞けた言葉がおもしろかった。"学べて、遊べて、勝って、儲けてとそりゃもう楽しみで仕方ないイベントだよ♪パーティなんか2回もあるからね。プレイボーイマンションに向かうバスは満員になること間違いなしだ。なんてったって50人以上ものプレイメイトがトップレスでそこら辺を歩いてるんだから。"

キャンプの参加費はすべてコミコミで一人5,000ドル(約60万円)から。費用には二日間のレクチャー費用、食事代、賞金100,000ドル(約1,200万円)トーナメントのエントリー費、そしてトップレスプレイメイトたちが集うウルトララウンジへのアクセス権などが含まれる。その他にも様々な特典が用意されているとのことだが、Moneymakerはこう付け加える。"ヘイ!パーティーだけで$5,000を払う価値はあるよ。でも、それでいてトーナメントで参加費なんか遥かに超えた賞金を得るチャンスもあるんだ。それだけじゃない。次回またプレイメイトマンションへこれるチケットやプレイメイトたちと採るランチ権とかベガス旅行券なども賞品として用意されてる。楽しみで仕方がない。"

料金プランやトーナメントの詳細などは、プレイボーイポーカーサイトから参照できる。もちろん"お仕事"ですからポーカーニュースもプレイメイトマンションに潜入です♪イベント期間中は疲れを知ることなくナマ情報をお伝えします。乞うご期待!

More Stories

どう思われますか?