ポーカールームレビュー:Red Rock in Las Vegas

ポーカールームレビュー:Red Rock in Las Vegas 0001

ラスベガスのポーカールームと言えば、誰しもが口にするRed Rock。大通りのラスベガスブルーバードに位置する大きくて人気の高いポーカールームの一つだ。雰囲気が良いLucky Barで一杯ひっかけたり、Salt Lickでバーベキューなど別段の楽しみもある。実際、私の友達の多くがRed Rockのカジノ、そしてポーカールームを高く評価している。

ポーカールームにはキオスク端末が設置されており、ウェイティングリストはその端末で管理されている。曜日や時間帯にもよるだろうが、大抵はサインインするとすぐテーブルに案内される。ゲームの種類もなかなか豊富だ。一般的とされているのは、$4/$8リミットホールデムで3テーブル以上が置かれている。他にも$6/$12リミットホールデムや$1/$2、$2/$5ノーリミットホールデムがプレイ可能だ。時々、$2/$4リミットホールデムのマルチテーブルが開催されているのも面白い。

他のポーカールームでは、オマハはプレイできたりできなかったりと波が激しい。しかし、Red Rockでは常にオマハ-8のテーブルが最低1つ、2つは確保されている。

先週火曜日の晩、私がプレイしたときオマハハイローのテーブルではポットが$100、$200を超えることがしばしばあった。

Red Rockではトーナメントは開催されていないので、トーナメントプレイ希望の方には注意が必要だ。

Red Rockはステーションカジノグループに加盟しているため、連盟内で育つ巨大バッドビートジャックポットが適応される。ジャックポットはいつも$100,000(約1200万円)を超える。前回ジャックポットが出た日は、連盟内でプレイしていた全てのプレイヤーが$300ずつもらえ、バッドビートで負けたプレイヤーは$45,000、そして勝者が$25,000を獲得するに至った。オマハ-8ではRed Rockでバッドビートが作られ、その額はいつも$7,000を超えてる。

お昼時はあまりお酒が入らないせいか、夜と比べると保守的なプレイヤーが多い。地元プレイヤーに加え、観光客、アマチュアなど多くのプレイヤーがいるのでいろいろなプレイを試してみるにはうってつけの場所だ。

プレイポイントも貯まるRed Rockは、プレイをしたことがない人には是非お勧めのポーカールームだ。

More Stories

どう思われますか?