24名逮捕、お家で賭けポーカー、米ジョージア州

24名逮捕、お家で賭けポーカー、米ジョージア州 0001

アメリカ南部で、24名のポーカープレーヤーが逮捕された。

事件はアメリカ南部のジョージア州の郊外、Gainesvilleで起きた。当局はある家庭で週に2回ほど、高額の賭けポーカーが行われているとの情報をつかんだ。午後11時に捜査当局が家宅捜査に踏み切り、26名中、24名を現行犯で逮捕した。少なくとも4つのエージェントがこの賭けポーカーを斡旋している疑いに問われている。運営者とディーラーは商業ギャンブルの罪に問われ、プレーヤーたちは賭博容疑で起訴される見込み。

没収された掛け金の合計は$13,000(約150万円)になる見通し。現場にはテーブルなどのポーカーセット一式に加え、他のギャンブル装置も配置されており、余罪を調べる模様。

逮捕者の年齢は20歳から56歳までの女性、男性と幅広い。非公開の情報によれば、何人かのプレーヤーは彼らの所持金をはるかに超える金額を失っていたということらしい。同様な事件はつい先日、サウスカロライナでも起きており、ホームゲームでの賭けポーカーがアンダーグランドで広がりを見せている。

More Stories

どう思われますか?