ポーカー書籍著者たちのトーナメント開催

ポーカー書籍著者たちのトーナメント開催 0001

今まで、ポーカー関連の書籍は多数発行されている。それらの著者がたちが、プレーヤーとして今月下旬にトーナメントで一同に会す。

アメリカ、ラスベガスのBinion'sホテルで1月21日、Woman Poker Player Magazine誌のスポンサーにより、トーナメント"Poker Authors Challenge"が開催される。バイインは$125で、多くのポーカー書籍著書が参加する。会場ではトーナメント開始前の午前10時からサイン会が開かれ、来場者との交流が図られる。

著書はLou KriegerやイベントのホストでもあるSheree Bykofsky。他にもGary Carson、George Epstein、Russ Fox、Tony Guerrera、Susie Isaacs、Maryann Morrison、Neil Myers、Alan Schoonmaker、Richard Sparks、John VorhausやKathleen Wattersonなど多くが参戦する。

イベントホストのBykofskyは、"由緒あるホテル(Binion's)でこのような大会(Poker Authors Challenge)が行えてとても嬉しい。しかも運営するなんてとても光栄。プレーヤーはもちろんギャラリーも、スタッフもみんなが楽しめる大会にしたい。"と意気込む。

大会スポンサーには、インターネットポーカーラジオの"Hold 'Em Radio (holdemradio.com)"や本屋の"The Gambler's Bookshop"や"Kensington Books"、"Susie Isaacs"らも含まれる。トーナメントはHold 'Em Radioでネット放送もされ、会場に足を運べない人にとってはうれしい限りだ。

各プレーヤーたちは、相手の書籍からプレーヤーのスタイルを知ってのプレイとなるだけに、どんな戦いが繰り広げられるのか、興味深い。

More Stories

どう思われますか?