プレイボーイ、オンラインポーカー市場へ本格参入

プレイボーイ、オンラインポーカー市場へ本格参入 0001

プレイボーイ誌で有名なプレイボーイ社のオンラインカジノ、PlayboyGaming.comがオープンした。オープンは1月22日で、Cryptologicネットワークに属する。ポーカールーム、ブラックジャックや他のゲームがここ数ヶ月の間に用意される。ただし、ここで注意しなければならないのが、やはり米国オンラインギャンブル禁止法。米国居住のプレーヤーがリアルマネーで賭けることはできない。

PlayboyGamingのスポークスマン、Lee Knottはプロモーションについて次のように語る。"世界的にも有名なブランド、プレイボーイを有効活用していきたい。ポーカーなど他のゲームサイトでもプレイ可能なゲームもあるが、当社ではそれ以上のおもてなしを考案中です。"

"それ以上のおもてなし"?プレイボーイポーカーキャンプの開催がそれだろうか。先月オープンしたこのキャンプ。5日連続でフェスティバルが行われ、プロプレーヤーのChris Moneymaker、David Williams、Layne Flack、Antonio Esfandiari、Phil Laakらが参加するという仰々しい賑わいぶりだった。次回のキャンプは今年の秋に開催予定とのこと。

キャンプ参加者は一人あたり、参加費は$5000。これには総額賞金プール$100,000のトーナメント参加費も含まれる。

初回のキャンプ成功を受け、プレイボーイ社とMoneymaker社はさらなるビジネス提携をしていく模様。チップやデッキなど、ポーカー関連アクセサリー商品の製造にこれから着手していく。

More Stories

どう思われますか?