ジャパンポーカーリーグキックオフ!

ジャパンポーカーリーグキックオフ! 0001

アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなど世界中でブームになっているバーで開催されるスタイルのポーカートーナメントツアーが遂に日本にも上陸!

ポーカーニュースではこの新企画「ジャパンポーカーリーグ」を応援していきます。

公式オープンを前にジャパンポーカーリーグ(JPL)のマネージャーの方にインタビューをしました。

ポーカーニュース(以降PN)

「ジャパンポーカーリーグのコンセプトはなんでしょうか?」

ジャパンポーカーリーグ(以降JPL)

「日本ではまだ気軽にポーカーを遊ぶ環境が整っていません。アメリカの大ブームの余波は日本にも少しずつですが、確実に来ています。ハードな部分では日本の現状では、チップ1つを買うこともひと苦労です。JPLでは、ポーカーを気軽に遊べる環境作りを目指し、また最終的な目標として、日本にポーカーという「遊び文化」を築ければと思っています。」

PN「ということは、チップ販売などのショップも考慮している?」

JPL「はい。現在、大手と協力してオンラインショップを構築中です。また、あくまでも予定ですが、グッズなどの販売をするショップをオープンしたいと思っています。」

PN「JPLの内容を簡単に説明してもらえますか?」

JPL「ポーカートーナメントをバーやレストランで開催し、上位入賞の方に賞品及びJPLポイントをプレゼントします。優勝者には「勝たないともらえない」オリジナルグッズをプレゼントし、ほぼ毎月開催される「ヒート」では、期間中ポイント上位の方が招待され入賞者にはiPodなどをプレゼントします。JPLの年度末決勝「プレイオフ」は、年間を通してのポイント上位の方が招待され、そのイベントで優勝するとワールドポーカーツアー・バハマで開催の「WPTカリビアンアドベンチャー」へJPLより代表選手として派遣されます」

PN「お酒を飲みながら億万長者になる可能性もあるのですね?」

JPL「そうですね(笑)WPTで優勝すれば賞金としてかなりの金額がもらえると思います。年度末決勝の"プレイオフ"で誰か??がWPTカリビアンアドベンチャーに出場することになるので、そこでの入賞、優勝を期待したいです。」

PN「ホームページを見ると、東京のバーがほとんどですが?」

JPL「初年度は関東近郊の活動が主になると思います。地方開催も予定していますので、期待してください。オンラインでの開催も4月頃から予定しています。オンラインなら地方の方も参加できます。来年度以降は、関東以外のロケーションへも進出予定です。

PN「予定では何店舗ぐらいでJPLを開催予定ですか?」

JPL「今年度は100店舗を目指しています。今現在決定している店舗は20店舗ぐらいですが、交渉中を含めると3ヶ月以内には50店舗ぐらいで開催されると思います。この場をお借りして恐縮ですが、バーのオーナーの方などでJPL開催に興味のある方はお気軽にお問い合わせください」

PN「かなり面白い企画ですね。遊びながらポーカーを覚えられますね?」

JPL「はい。3月13日がオフィシャルスタートですが、現在までにテストイベントに500人ほどの参加者がいらっしゃいまして、みなさんから好評を得ています。特に若い女性の方からは好評で、カップルで遊びに行くには最高のイベントになると思います。」

PN「ありがとうございました。最後に日本のポーカーファンへ一言お願いします。」

JPL「ポーカーを知らない人もかなり多いと思いますが、ポーカーというゲームはものすごく面白いゲームです。この機会にぜひお近くのJPL開催店に遊びに来てください!」

ポーカーニュースでは、日本のポーカーシーンを担っていくかもしれない、このジャパンポーカーリーグを今後もフォローアップし、動向をレポートしたいと思います。

ジャパンポーカーリーグオフィシャルホームページ

www.japanpokerleague.jp

More Stories

どう思われますか?