ポーカールームレビュー:Caesar's Palace, Las Vegas

ポーカールームレビュー:Caesar's Palace, Las Vegas 0001

ラスベガスで最大規模のポーカールームは?広さで言えば、14,000平方フィートを超えるCaesar's Palaceが一番。この街の全ポーカールームに行き、ポーカーテーブルの数を数えても、答えは同じ、60台以上を有するCaesar's Palace。しかし、メインポーカールームには30台しかないじゃないか、残りは'トーナメント'テーブルだろう、という人もいるかもしれない。

必然的に次の質問はこうなる:ラスベガスにトーナメント専用ルームのあるポーカールームはあるだろうか?答え:Caesar's Palace!

Caesar'sはしっかり運営された、大きなポーカールーム。まず最初に気がつくのは、このポーカールームはカジノとは完全に離れている点だろう。Caesar'sポーカールームに入り、スポーツブックの右側へ進み、100フィートほどの通路の先にブラシデスクがある。ということは、喫煙者は遠く離れ、音や温度など、ポーカーを楽しむ為の全ての要素がポーカールームのスタッフのコントロール下にあるということである。ポーカーには完璧な環境。

トーナメントルームについて…Caesar'sでは毎日NLHEトーナメントが3回開催されている。正午には$80バイイン+シングル$50リバイ。これらのイベントでは毎回、スタート時のチップより、リバイやアドオン時のチップ量が多いことを覚えていて欲しい。この場合、1500スタート、リバイで3000なので、結果的に$130でチップ量は4500ということになる。午後7時のトーナメントは、$120+$100、同じくチップ量は合わせて4500。40分ラウンドで、フェアなストラクチャーである。夜11時は$60+$10、チップ量合計2500で30分ラウンド。1日3回のトーナメントは週7日、毎日開催され、Caesar'sトーナメントの定番となっている。

現在はさらに、2つのトーナメントがフィーチャーされている。土曜日の午後3:30開催の$330NLHEイベントはアドオン・リバイなしの、7500点スタート、1ラウンド40分。ストラクチャー的にも優れている。このトーナメントへの参加者も多く、プレーヤーの質も高い。そして、Caesar'sでは毎週火曜日の午後6時に$80バイインのレディースナイトトーナメントも開催している。

独立したトーナメントルームを設置することで、トーナメント開催中はキャッシュゲームも賑わう、という保証が出来る。この点において、ほぼ毎年、巨大なCaesar'sの施設はその使命を果たしている。大きなWSOPサーキットイベントがもうすぐ始まる(4月22日-5月2日)が、この時期でさえ、Caesar'sのライブゲームに悪影響を及ぼすことはないに等しい。

最後に挙げておきたい3点:テーブルサイドメニューも早く、そして満足できる;ルーム自体が広いので、テーブル間も広い;そして最後は、たった一つの不満な点。駐車場からポーカールームが遠い。私のポーカーグループの一つも車でのアクセスが悪いと嘆いていた。駐車場から歩いて7分以上はかかってしまう・・・ポーカープレーヤーにアスリートは少ないということか・・・

More Stories

どう思われますか?