WSOP最新情報 – イベント#1 - 最年少の優勝者、Billirakis

WSOP最新情報 – イベント#1 - 最年少の優勝者、Billirakis 0001

今年のWSOPで初めて4つものイベントが同時に開催されていた。イベント#3の$1500 No Limit Hold 'Em tournamentが二日目に入り、全てのプレイヤーがイン・ザ・マネーに入りファイナルテーブルを目指す中、イベント#4 $1500 Pot Limit Hold 'Emとイベント#5 $2500 Omaha Hold 'Em/Seven Card Stud Hi/Loの2つのトーナメントが開始された。しかし、ほとんどの注目はイベント#1の$5000 Mixed Gameワールドチャンピオンシップで決まる今年初のブレースレット獲得者に集まっていた。

最年少のブレースレット獲得者となったBillirakisは(彼は2006年プレイヤー・オブ・ザ・イヤーのJeff Madsenよりも少し若く21歳と10ヶ月だった)、Muellerとヘッズアップでリミットゲームをしたくないと言った。運よく、彼にはまだ20分のリミットゲームの時間が残っていた。

Billirankisは早くもMuellerからチップリードを奪った。しかし、ノーリミット開始から15ハンド目までにMuellerはチップを取り返し、チップカウントはほぼ同じとなった。Steve Billirakisが恐れていた通り、Muellerはリミットの時間帯でチップリードを奪い返すことができた。ノーリミットに戻る前の二人のチップカウントは次のようだ。

Greg 'FBT' Mueller - 3,405,000

Steve Billirakis - 1,115,000

BillirankisがゆっくりとMuellerのチップを取り戻しながら、二人はノーリミットゲームをプレイした。50ハンドがヘッズアップでプレイされ、またリミットゲームに戻った。しかし、今回はBillirakisの方に運が向いていた。ブラインド50,000/100,000でリミット100,000/200,000という中、Billirakisは積極的にプレイし2つのフルハウスでチップリードを奪い返した。157ハンド目、BillirakisとMuellerはレイズバトルをし、最後にはMuellerがオールインとなった。BillirakisのK-2オフスートはMuellerの5-4ダイアモンドのスートより有利となり、Muellerはボードをヒットすることができず、最少年優勝者Steve Billirakisが誕生した。

PLAYER – MONEY

プレイヤー – 賞金

1. Steve Billirakis – $536,287

2. Greg 'FBT' Mueller – $328,554

3. Tony George – $218,329

4. Steve Paul-Ambrose – $146,259

5. Fred Berger – $108,105

6. Roger McDow – $84,788

7. Kirk Morrison – $63,591

8. Jon 'Pearljammer' Turner – $46,633

9. John Younger – $33,915

ESPN司会者Norman Chadがトーナメント後のインタビューをする中、Billirakisは今年初めてのブレースレットを受け取った(7月10日にESPNで放送される)。ChadはBillirakisに以前「優勝する」とコメントしたことに関して、どこから自信が出てきたのかと質問した。最年少の優勝者になったばかりのSteveだったが「じゃぁ何ていったらよかったんだ?2位になると思うって言えばいいのか?」と度胸のあることを言い、会場を笑わせた。今年のWSOPブレースレット獲得者の記録付けが公式に始まった。Steve Billirakisは$5,000 Mixed Game World Championshipを優勝した。

More Stories

どう思われますか?