Joseph mouawad、EPTロンドンで優勝

Joseph mouawad、EPTロンドンで優勝 0001

映画脚本作家のPaul MendesとプロポーカープレーヤーのIan Coxはロンドンで開催されているヨーロッパ・ポーカーツアーのファイナルテーブルにて出会った。彼らは賞金のことしか頭に無かっただろう。また、EPTのロンドンタイトルを英国のプレーヤーが獲得しなくてはならないというプレッシャーが、彼らにはかかっていた。John ShipleyやMark Teltscher, Vicky Corenの3人は優勝しトロフィーをロンドンに持ち帰ることができたが、残念なことに4回目のタイトルは英国のものにはならなかった。

2人はショートスタックでファイナルテーブルにきた。CoxはFlorian Langmannと同じくらいとても経験のあるプレーヤーで優勝候補であった。

ファイナルテーブルの状況は次の通りだった:

Seat 1: Ian Cox, 45, UK – 234,000

Seat 2: Florian Langmann, 24, Germany – 927,000

Seat 3: Anthony Lellouche, 27, France – 466,000

Seat 4: Fredrik Haugen, 19, Sweden, PokerStars cash qualifier - 190,000

Seat 5: Josh Egan, 23, New Zealand, PokerStars double shoot-out qualifier - 477,000

Seat 6: Marcel Baran, 28, Germany, PokerStars cash qualifier – 583,000

Seat 7: Paul Mendes, 44, UK - 282,000

Seat 8: Joseph Mouawad, Lebanon, PokerStars cash qualifier - 780,000 シート 1: Ian Cox, 45, 英国 – 234,000

シート 2: Florian Langmann, 24, ドイツ – 927,000

シート 3: Anthony Lellouche, 27, フランス – 466,000

シート 4: Fredrik Haugen, 19, スウェーデン, PokerStarsキャッシュ・クオリファイ - 190,000

シート 5: Josh Egan, 23, ニュージーランド, PokerStars ダブルシュートアウト・クオリファイ - 477,000

シート 6: Marcel Baran, 28, ドイツ, PokerStarsキャッシュ・クオリファイ – 583,000

シート 7: Paul Mendes, 44, 英国 - 282,000

シート 8: Joseph Mouawad, レバノン, PokerStars キャッシュ・クオリファイ - 780,000

CoxとMendesが8位と7位で破れ、英国人の希望はすぐに消えてしまった。ブラインドが高くなり、両プレーヤーはキングハイのハンドで勝負をしにいかなければならなかった。そして、このファイナルテーブルはEPTの歴史でもっとも短いものとなった。これは、

PokerStarsのオンライン・クオリファイしたプレーヤーが4人もテーブルに残っていたからだという批判家の意見もあった。どちらにしても、今回のEPTは

PokerStarsクオリファイしたプレーヤーにとって最も利益のあったイベントとなった。9人のクオリファイ・プレーヤーが合計£1,184,307獲得し、これは合計賞金の半分以上にも及んだのだった。

次に終了したプレーヤーはフランス人のAnthony Lelloucheだった。彼はブラインドをスティールしようとしてセブンハイのハンドでオールインしたが、ポケットセブンを持っていたMarcel Branにコールされた。カリビアン・ポーカー・クラッシック優勝者のFrederik HaugenはFlorian LangmannがQ-10でブラインドスティールを試みたところをA-Jでコールしたが、相手にペアをキャッチされ終了した。

ニュージーランド出身のJosh EganはK-Jで勝負をしたが、ポケットエースを持っていたJoseph Mouawadにコールされ終了。残りプレーヤー3人となったが、すぐにBaranはポケットフォーでオールインし、LangmannがK-7でコール。フロップでキングが落ち、Langmann対Mouawadのヘッズアップとなった。

Joseph Moauwad — 2,162,000

Florian Langmann — 1,880,000

ヘッズアップが開始して1時間も経たない間に全てのチップはプリフロップと{6-Hearts}{9-Diamonds}{q-Diamonds}のフロップの後、テーブルの中心に押し出された。Moauwadは{q-Clubs}{3-Clubs}でトップペアを持っており、Langmannは{8-Spades}{9-Spades}でミドルペアを持っていた。もう一枚クイーンがターンで落ちLangmannに勝ち目は無くなり、Moauwadが優勝者となった。

Joseph MauawadはEPTイベントで初めて賞金を獲得したレバノンのプレーヤーとなった。「友人が今回のイベントに来れなくなったので、一度旅行をキャンセルしそうになった」と彼は話した。彼は47歳で不動産開発業者をしており、15年間もポーカーをしている。しかし、ホールデムを始めたのは、最近彼の地元のカジノでホールデムが紹介されてからだった。

このイベントには合計392プレーヤーが参加し、合計賞金は£2,038,400となった。ファイナルテーブルのペイアウトは次の通りだ:

1. (£611,520) - Joseph Mouawad

2. (£346,528) - Florian Langmann

3. (£203,840) - Marcel Baran

4. (£152,880) - Josh Egan

5. (£124,342) - Fredrik Haugen

6. (£97,843) - Anthony Lellouche

7. (£77,459) - Paul Mendes

8. (£57,075) - Ian Cox

PokerStarsに参加してヨーロッパ・ポーカーツアーのイベントにクオリファイしよう!

More Stories

どう思われますか?