Everest Poker、eGaming Review Londonで受賞

Everest Poker、eGaming Review Londonで受賞 0001

多言語カードルームの先駆者であるEverest Pokerは、ロンドンで先月行われたeGaming Review Awardsでの2つの賞を受賞をした。オンラインゲームのあらゆる方面から祝われた表彰式では、Everest Pokerが2つの賞でノミネートされその両方を獲得した。

Everest Pokerは国際的なポーカー界に貢献する類の無いポーカールームだ。彼らのソフトウェアは15ヶ国語でカスタマーサポートを行っている。この12ヶ月でEverest Pokerは競争の中で取引と収入が大幅に上がり、今回Hot Shot Operator of the YearとPoker Operator of the Yearにノミネートされたことでさらにこの事実が際立った。

Hot Shot Operator of the Yearは2006/2007年に国際的な規模で最も大きな影響力を持ち、将来もっとも有望な企業に贈られる賞である。これは昨年Everest Pokerの取引が大幅に増えたことを強調している。

Poker Operator of the Yearでは、オリジナリティ・成長率・規模・有用性・支払い処理・マーケティングなどの要素で決められるが、この競争の激しい分野で改革をしようとする企業には特別な考慮がなされる。なぜEverest Pokerがこの賞を獲得したのかは明らかだ。彼らは革命的ともいえる15ヶ国語での管理経営だけでなく、最近のアマチュアフットボールチームのスポンサー権を発起したり北欧サミットのイベントをバルセロナで行ったりと、常に革新的なプロモーションやトーナメントに関わっている。

Everest Pokerマーケティング部の副責任者であるJennifer Joyceは次のように述べている。「2つの賞を勝ち取るというのは我々にとってとてもすばらしいことです。我々は多くのひとが市場が飽和状態であると言ったこの12ヶ月で信じられないような成長を見てきました。プロよりも趣味でやっているプレーヤーをひきつけることで、我々はずっと大きな観衆に対してゲームを解放し、結果としてよりよい成長につながったのです。これらの賞は我々が懸命に行ってきたことへのすばらしい承認であり、おかげで全てのひとの信頼を得ることができました。」

追記: 今年最高に盛り上がっているポーカー会社の一旦を担おう。そしてポーカーニュースのスペシャルボーナスをEverest Pokerで獲得しよう。

More Stories

どう思われますか?