Bodog 10億番目のハンドを祝い、グラフィックを向上させる

Bodog 10億番目のハンドを祝い、グラフィックを向上させる 0001

大きな節目となるハンドは、そのプレーヤーに気前よく大金をプレゼントすることでオンラインサイトにとって知名度を上げる大きな理由となる。今回は、今月下旬に10億番目のハンドを迎えることになるCalvin Ayreのサイト、Bodogの番だ。Bodogは運よくその節目となるハンドがプレーされたテーブルにいたプレーヤーに少なくとも現金で$50,000を与える予定で、トーナメントの座席も用意する。10億番目のハンドを記念して、Bodogはまたゲームの流れなどいくつかの改善点を含むシステムの改正を発表した。

Bodogによると、5つの異なる節目のハンドが含まれている。テーブルにいたプレーヤー全員がトーナメントクレジットで$109ずつ受け取り、次の通りに現金を分け与えた。

980,000,000番目のハンド- $2,000

985,000,000番目のハンド- $3,000

990,000,000番目のハンド- $4,000

995,000,000番目のハンド- $5,000

1,000,000,000番目のハンド- $10,000

大金のかかったハンドに加えて、Bodogはお祝いの一部として毎日くじ引きも開催している。11月5日から26日まで、1日10人規定のプレーポイントがたまったプレーヤーは、ランダムで$50もらえる。これらの当選者は毎月$12,000 - $1,000の最終抽選に参加でき、プレーヤーのバンクロールに加えられる。

Bodog CEOのCalvin Ayreがブログで賞賛した最近の品質向上は、プレーヤーのフィードバックからいくつか特徴を付け加えた。ハンドの前にプレーヤーを1人ずつ追うことのできる円形テーブルもその中に含まれる。他の新しい特徴としては、改善・統一されたハンドのダッシュボードだ。そしてプレーの間にカードやチップカウントがそこに新しく表示される。新しい外観はミツバチの巣箱のようで、以前のBodogのバージョンよりも視覚的に大きく改善されている。

More Stories

どう思われますか?