PokerNews Cup:オンラインプレーヤーら、メルボルンで白熱

PokerNews Cup:オンラインプレーヤーら、メルボルンで白熱 0001

130人を超えるオンラインポーカープレーヤーが、先週メルボルンに集結しPokerNews Cupをかけて戦った。15カ国を超える国々からプレーヤーが集まり、ポーカーやほかのイベントで楽しんでいた。ほとんどのプレーヤーはすべて無料で体験することができた。

木曜日にCrown CasinoでTeam PokerNews の歓迎パーティーが行われ、全てが始まった。パーティーですれ違ったプレーヤーのグループは全て違う言語でポーカーについて話していた。プレーヤーらはもぐもぐと食事をしながらもプレーの準備はできているようだった。

第一イベントは554人のプレーヤーから始まり、初めてのPokerNews Cupをかけて集まった。Steve Charlesは長く続いていたフィールドを早く巻き上げて、ファイナルテーブルでの大きなブラインド以下で帰って来た。

Team PokerNewsの勝者パッケージの中のひとつとして、プレーヤーらはDe Bortoli Wineryというオーストラリアで最も古いワイナリーへの1日ツアーもした。勝者たちは施設を見学し、ぶどう園で果実のテスティングやポーカーについて語りながら夜までワイン作りについて学んだ。

ワインの余韻もそこそこに、勝者らは翌日朝早くに起きてYarra Riverのクルージングへ出かけた。ボートは川を上っていき、プレーヤーたちは昨夜のパーティーの続きをまた始めた。ボートが波止場に帰ると、ほとんどのプレーヤーは翌日に控えるメインイベントのために早々とその夜を切り上げた。

PokerNews Cupメインイベントは428人のプレーヤーを引き連れ、賞金総額は110万ドル。プレーヤーらはスタートが迫ると廊下を行ったり来たりし、中には大きなバイインのポーカートーナメントが初めてだというプレーヤーもいた。運と腕のいいプレーヤーなら$300,000の優勝賞金を持って帰ることができるのだ。

パッケージを勝ち取った130人のプレーヤー中、約100人は完全に無料で参加を許可されていた。また彼らのほとんどにとってポーカーでの遠征は初めての経験で、多くのプレーヤーはゲームが始まると不安そうに席についた。

ドイツのケルンから来たAchim GrimmはPokerNwes Cupについて次のように語った。「オーストラリアに来て、テーブルで自分が何をできるのかわかりませんでした。私はオンラインポーカーをたった11ヶ月しかやっていないし、自分をよく見せたかったので。私は$230,$550とメインイベントでプレーしました。イベントではよくプレーできたと思います。Everest Pokerでのフリーロールパッケージを勝ち取ったので、今回かかった費用はイベントにエントリーするお金だけです。とてもいい経験になりました。」

フランスのプーアから参加のTheirry JamarはFull TiltでPokerNews Cupへの参加を無料で承認された。彼女も先の意見に賛成する。「すばらしい経験でした。ホテルはファーストクラスだし、トーナメントのスタッフもすばらしかった。全体を通してとてもよい経験になりました。」

騒ぎが収まってみれば優勝して AU $300,000の賞金を手に入れたのはDory Zaynerだった。Team PokerNews代表としてDuplicate Pokerで無料参加を許可されたJordan Lambergは、$0の出資で$47,900の儲けを生み出した。

PokerNews Cupは大成功を納めた。次の大会への準備はできているだろうか?次のPokerNews Cupのイベントについての情報はPokerNews.comをチェックしてほしい。その経験は忘れられず、最高のものになるだろう。

More Stories

どう思われますか?