パブポーカー、人気上昇

パブポーカー、人気上昇 0001

イギリスにおいて、今年はじめに2005年ギャンブル法が実施となり、新しい法律の驚くべき影響のひとつにパブポーカーの増加がある。今では少額のポーカーはパブ(イギリス式のバー)で完全に受け入れられており、ポイント制のポーカーリーグ人気は群を抜いている。全ての有名なパブチェーンはこのマーケットに手を出しているようで、これらのリーグ戦の最後にはいくつか大きな賞金の出るものもある。

パブポーカーに最も新しく参入したのはRegents Innで、全国で40日にもおよぶゲームを用意している。WalkaboutやBar Risa、Jongleursは全てイベントを主催するバーで、来年春までに50箇所の開催地でゲームを主催する。

Regents InnはGastro Gaming Companyと協力し、顧客はパブでのイベントにplaypubpokerのウェブサイトを通じてオンラインで直接バイインできる。バイインは£2.50と£5で、カジノが主催する大きなハイステークトーナメントでも登録のために開催地へ直接行かなければならないのに対し、、少額のパブゲームなのにこれだけ便利だというのは極めて目覚しいことだ。

ポーカーのベテランはパブリーグでのプレーを軽視するかも知れないが、彼らはゲームに向いているしイギリスポーカーの将来を担っているのは彼らである。主流派の大衆にポーカーのイメージを合法だと認めさせるためにも良いことなのは言うまでもなく、最終的にはポーカー界により多くのお金をもたらすだろう。ほんの数ヶ月でのパブポーカーの劇的な人気上昇はイギリスのポーカールームがまだ未発達の状態であることを意味している。

追記:日本語対応のEverest Pokerに登録して、ボーナスをもらおう!

More Stories

どう思われますか?