ポーカーニュースプロフィール:Bill Edler

ポーカーニュースプロフィール:Bill Edler 0001

「ゲーム中、一番いい青年」「紳士」「彼が収めた全ての成功に値する」ポーカー界でBill Edlerについて聞いたとき、これらの反応はその一部に過ぎない。頭がよく、やわらかい口調、43歳の彼は、2007年トーナメントサーキットでの奇跡的成功を楽しんでいる。また彼はファイナルテーブル進出や優勝を重ねた1年のおかげで、最近Bluff/ESPNポーカーパワーランキングで1位になった。

Bill Edlerはイリノイ州エバンストンに生まれ、カリフォルニア大学バークレー校のロースクールに在籍する間にポーカーに夢中になった。当初彼は賞金を授業料の足しにしていた。彼の成績はすばらしかったし授業も楽しんでいたが、Edlerはその時すでに弁護士になるための試験を受けることも弁護士として開業することもないだろうとわかっていた。卒業後すぐに彼はフルタイムでポーカーをするようになり、サンフランシスコエリアのカードルームCasino San Pabloで職を得た。Edlerは最初プロッププレーヤーとして生計を立てていたが、最終的にはポーカールームマネージャーとなった。彼がその後親友となる若い男性とであったのはその時であった。Erick Lindgrenは金髪で幼い顔のプレーヤーで、Edlerがプロッププレーヤーとして雇ったのだった。

Edlerは2005年トーナメントサーキットにフルタイムで参加し、WSOPの2度賞金を獲得し、WSOPサーキットファイナルテーブル、Ultimate Poker Challengeでは2回の優勝を収めた。彼の2006年はWSOPC-TunicaのNLHE eventsを総なめにして始まった。$10,000メインイベントでは15位になった。ファイナルテーブル初進出で5位入賞を果たしたWSOP$1,000スタッドハイ/ローイベントなど、2006年は5つのイベントにおいて、ファイナルテーブルがEdlerを待っていた。

しかし今年までEdlerは本当にポーカー界で彼の存在を示してはいなかった。2月に彼は南カリフォルニアCrystal Park Casino で$10,000のヘッズアップチャンピオンシップで優勝し、Barry Greensteinを破って$215,000を獲得した。Edlerはその後ロサンゼルスのPoker Classicで7位になり、Bay 101 Shooting Stars でのWPTファイナルテーブルでは6位に入った。しかし、それは今年後半に成し遂げることのウォーミングアップに過ぎなかった。

2007年WSOPの$5,000シックスハンドNLHEイベントで、Edlerは初めてのブレスレットと賞金約$905,000を手にした。そのたった1週間後にメインイベントで6,358人中23位に入り$333,000をポケットへ。9月にはEdlerはWPT Gulf Coast Championshipsでプレーするためにミシシッピ州ビロシキに向かい、3日目遅くにたった2チップになったにも関わらず、EdlerはWPT史上最高の返り咲きを見せ優勝。賞金$747,615を勝ち取った。今では仲間のプロプレーヤーGavin Smithが彼に与えた「The Stunning One(素晴らしい奴)」というニックネームに負けていない。

Edlerはネバダ州ラスベガスに妻と住んでおり、トーナメントサーキットへ旅立つ生活を続けている。彼はまた頻繁にFull Tilt Pokerで、「Full Tiltの友達」としてオンラインでプレーしている。

More Stories

どう思われますか?