Aussie Millions ヘッズアップ Day 1a: Nelson, 'Timex', Winston, Kagawaが準々決勝進出

Aussie Millions ヘッズアップ Day 1a: Nelson, 'Timex', Winston... 0001

32名のプロが$5,300で2008 Aussie Millionsヘッズアップチャンピオンシップ (イベント #13)に臨んだ。各ラウンドは3セット形式で行われ、はじめに2ゲーム勝利したプレーヤーが次のラウンドに進む。高バイイン、アグレッシブなフォーマット、そしてこのトーナメントにはAnnette 'Annette_15' Obrestad、Jeff Madsen、Paul 'kwickfish' Wasicka、Rafe Furstら、ライブ、そしてオンラインプレーで名の知られたプレーヤーが顔を揃えた。

まず最初にラウンド2に駒を進めたのは数分でSteve Zolotowを2-0で下したFurst。Lee 'Final Table' Nelsonもまた早々とJustin Schwartz を2-0で敗り、ラウンド2に進出。その他のラウンド1の結果は以下の通り:

Josh Field 対 Terje Augdal (2-1)

Lee Nelson 対 Justin Schwartz (2-0)

Eric Hershler 対 David Singer (2-0)

Paul Wasicka 対 Sorel Mizzi (2-0)

Tony Bloom 対 Alex Keating (2-0)

Harry Demetriou 対 Jon Van Fleet (2-0)

Roy Winston 対 Emanuel Seat (2-0)

Jamie Pickering 対 Annette Obrestad (2-1)

Michael Watson 対 Doug Lee (2-1)

Anna Wroblewski 対 Jeff Madsen (2-0)

Ralph Burd 対 Sarah Bilney (2-1)

Michael McDonald 対 Sergey Rybachenko (2-1)

Jan Suchanek 対 Zachary Clark (2-0)

Masaaki Kagawa 対 Josh Egan (2-0)

Florian Langmann 対 Mark Flowers (2-0)

Rafe Furst 対 Steve Zolotow (2-0)

ラウンド2はラウンド1同様、Rafe FurstとLee Nelsonが同じく2-0で対戦相手を下し、次ラウンド進出を決めた。Roy 'The Oracle' WinstonもJamie Pickeringを2-0で敗り、ラウンド3進出。Lee Nelsonのラウンド3の対戦はPaul Wasicka を2-0で下したEric Hershlerに決まった。

また、ラウンド2では、Michael 'Timex' McDonaldがRalph Burdに対し2-1の逆転勝利。そして彼のルームメイトのMichael WatsonはAnna Wroblewskiを下し、ラウンド3進出を決めた。Harry DemetriouはTony Bloomを2-0で敗った。 ラウンド3の対戦カードは以下の通り:

Rafe Furst v. Masaaki Kagawa

Michael 'Timex' McDonald v. Michael Watson

Lee 'Final Table' Nelson v. Eric Hershler

Roy 'The Oracle' Winston v. Harry Demetriou

ラウンド3の戦いを最初に終えたのはMasaaki Kagawaだった。それまで1ゲームも負けなしだったRafe Furstを2-0で下し、ラウンド4進出。 次はDemetriou を完璧なプレーで敗ったWinston。 Lee NelsonもEric Hershlerを下し、準々決勝進出を果たした。そして残る1戦、 McDonald/Watsonだが、長時間に及ぶプレーの結果、Watsonが2‐0でMcDonaldを下した。

準々決勝進出を決めた4人は、Day 1bからの4人と共に、明日、土曜日に戻ってくる。対戦カードは以下の通り:

Lee Nelson v. Roy Winston

Michael McDonald v. Masaaki Kagawa

More Stories

どう思われますか?