2008 Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップ開催決定

2008 Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップ開催決定 0001

DuplicatePoker.comが初開催となる"Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップ"の詳細を発表した。数ヶ月に渡って開催され、今秋チャンピオンシップ決勝が行われる。2008のチャンピオンシップは全てのテーブルで同一のカードが配られるという、独特なDuplicate Pokerフォーマットで行われる。"スキルゲーム"として認識され、アメリカにおいてほとんどの州で合法であるこのポーカーフォーマットは、別のテーブルで同じカードを配られたプレーヤーとの比較によって順位が決定するというものである。

Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップはオンラインとライブの両方でプレーされる。今月上旬からクオリファイアが決定しており、これは9月14日まで継続される。30週間に渡り、最初のオンライン予選を勝ち抜いた180人が地区予選に進出する。その後、準々決勝プレーオフが開催される。地域予選、準々決勝と共にオンラインで開催される。

準々決勝後、7名からなる地区チームが結成される。準決勝進出者には、トラベルパッケージ(ホテル宿泊費、旅費、食費)が進呈され、後日発表されるライブベニューにて準決勝と決勝で戦うことになる。決勝は個人とチームの両方で順位が決定する。

Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップに参加するには、まず、クオリファイ開催中に、一度ウィークリーDuplicatePokerリーダーボードで上位6位以内に入る必要がある。この予選結果は毎週更新される。

Duplicate Pokerワールドチャンピオンシップの詳細は www.duplicatepoker.com/Teams.aspx をご覧下さい。また、Duplicate Pokerフォーマットの詳しい説明もご覧いただけます。 DuplicatePoker.comではプレーマネーとリアルマネー両方を提供しています。

More Stories

どう思われますか?