女性ポーカースポットライト:  Vanessa Selbst @ Bellagio Five Star

女性ポーカースポットライト:  Vanessa Selbst @ Bellagio Five Star 0001

初めてVanessa Selbstに出会ったのはカリフォルニアで開催されていたレディーストーナメントだった。彼女は私の反対側に座り、一見、まさにポーカーのビジネスウーマンと言った風貌だった。彼女の集中力は明らかで、最近の功績は彼女の攻撃的なゲームスタイルの証である。

Vanessaはニューヨークのブルックリン出身で、23歳という若さで昨年からセミプロとしてポーカーをプレーしていたのだが、今年のWSOP後Yale法学院から入学許可を手にしたため、状況は変わるだろう。現時点でのVanessaのポーカー収入は$289,941にも及ぶ。

2006 WSOP $2,000 NL: 7位 — $101,285

2006 WSOP $2,000 NL シュートアウト: 77位 — $4,805

2007 WSOP $1,000 NL レディース: 8位 — $20,480

2007 WSOP $5,000 NL ヘッズアップ: 3位 — $128,968

2008 WPT LAPC Ladies NL: 1位 — $26,500

2008 WPT LAPC $1,500 NL: 15位 — $3,365

2008 WPT LAPC $300 NL: 27位 — $4,538

レディースポーカーイベントを取り囲む差別理論についてVanessaに話してみることにした。"この件に関しては、メリットもデメリットも両方あることは分かるわ。確かに差別的なことはありますよね。でも、私はいい方に捉えています。そのようなイベントがあることで、ポーカーをより身近なものに感じられる女性も少ないと思います。男性も一緒のイベントではちょっと居心地がよくない女性プレーヤーも多いですからね。結果的にプレーヤー人口が増えていると思います。

Vanessaはアメリカで本日4月25日にWPT Bellagio Five Starレディースイベントでファイナルテーブルに進出。この模様は撮影され、後日放送される。あのWPTのきらびやかなセットの中でプレーした感想を聞くと、次のように答えてくれた。「本当に楽しかったわ。去年、テレビ撮影が入る予定だったファイナルテーブルに進出したのだけど、キャンセルされてしまって本当に残念だったわ。今回十分にチップリードしているし、楽しくなるわよ。この3ヶ月でポーカーの調子も乗ってきているし、自信があるわよ。」

メインイベントでは、予想通り、Vanessaは順調にプレーを続け、$100,000チップでDay2に進んだ。才能ある若いプレーヤーがメインイベントで賞金を獲得したり、ファイナルテーブルに進出することはないわけではない。メインイベントの初日、Vanessaにインタビューした。すると、彼女は「見たことのあるアグレッシブなプレーヤーがいたので、ブラフの数を気をつけてプレーしたわ。それでも、来るカードが9-2オフスーツやひどいカードばかりで、何回かブラフをしなきゃいけないことがあったけど、ディープスタックトーナメントだと時間はたっぷりあるし、そのうちカードも良くなるから。忍耐ね。」とコメントしてくれた。

More Stories

関連トーナメント

どう思われますか?