888が2008年の決算で良好なスタート

888が2008年の決算で良好なスタート 0001

Pacific Pokerの親会社である888ホールディングは2008年の第一四半期を黒字スタートした。ゲームビジネスで38%収益上昇、ポーカービジネスで5%収益上昇して$22,000,000増加した。トータルの運営利益は41%上昇の$66,000,000に上がった。

グループ全体では、2008年多くのエキサイティングな事業を建ち上げた。例えば888Ladiesや888Sportなどを立ち上げた。登録プレーヤーが27%増加しており、3月末までに4,900,000人にまで増えた。小さなポーカートーナメントを開いているSnooker HallsのRileysとパートナーシップを組む事で、World Snooker Championshipsのスポンサーにもなっている。

Pacific Pokerは昨年新しいデザインのポーカーソフトウェアを導入し、Pacific Pokerはブームを向かえている。最も大きなオンラインサイトの一つである888は$3,000,000保証のWord Poker Crownを開きバルセロナでライブのファイナルを行う。

取締役のGigi Levyは"2008年の第一四半期決算の結果には喜んでいる。我々は2007年の第四四半期よりも更に売り上げが伸びた。今後もカジノやビンゴのビジネスで我々の成長は続いていくだろう。今まで歴史的に成長しなかった事はほとんどなかった。様々な方面でイニシアチブをとって、2008年の将来的な展望も確信している。"と言っている。

追記: 急成長のポーカールームPacific Pokerでポーカーニュース限定ボーナスをもらおう

More Stories

どう思われますか?