2008年WSOP Event#11、$5,000ノーリミットホールデム シュートアウト:Philip Tomが優勝

2008年WSOP Event#11、$5,000ノーリミットホールデム シュートアウト:Philip... 0001

Philip Tomは今まで大きなトーナメントで22位以上になった事がなく、WSOPでは30位が最高位だった。しかし、Tomはこの記録をやぶり、2008年WSOP$5000のノーリミットホールデム シュートアウトで優勝。3日間に渡って、3回連続でテーブルの全員に打ち勝った。この勝利でLas Vegasの住人では最高の$477,900の賞金を得、初めてWSOPブレスレットを獲得した。

全てのプレーヤーが同じ1,000,000のチップ量でプレーを始める。最後の6人のシート番号は以下の通り:

Seat 1: Greg Mueller (Vancouver, British Columbia, Canada)

Seat 2: Thomas Roupe (Houston, Texas)

Seat 3: Philip Tom (Las Vegas, Nevada)

Seat 4: Leo Wolpert (Fairfax, Virginia)

Seat 5: Timothy West (Los Angeles, California)

Seat 6: Sirous Jamshidi (Philadelphia, Pennsylvania)

Greg Muellerがファイナルではアグレッシブにテーブルを支配し、チップ量の有利を保っていた。Timothy Westは反対に、たった数ハンドしか参加せず、ポットを勝ち取ったのも1度きり。よって、彼のチップスタックは早い段階でなくなっていっていたが、Westは{a-Spades}{k-Spades}でフロップでKをヒットさせ、Muellerのポケット9をやぶったことでダブルアップして救われた。

2時間後、Greg Muellerが2,200,000で大きなリードをしていた。しかし他のどのプレーヤーも終了する気配は感じなかった。お互いが注意深くなっており、プリフロップでの大きなレイズで勝者が決まるパターンがほとんどであり、リバーまで行く事はまれであった。

ファイナルテーブルは、最初の敗退者が出るまでに全部で104ハンド、3時間半にも及んだ。6位で終了したのはThomas Roupeで$38,070を獲得。Roupeは決勝ではうまくまわらず、常にチップを減らしていた。Roupeはフロップ{3-Hearts}{7-Hearts}{3-Spades}で、Muellerに対してオールインし、Roupeはポケット8だったが、Muellerはポケット9を持っていた。ターンとリバーで助けはもらえず、Roupeは40,000までチップを減らした。その後、プリフロップでRoupeはオールインしてLeo Wolpertがコール。Roupeは{10-Spades}{7-Spades}、Wolpertは{a-Hearts}{k-Hearts}。ボードは{9-Hearts}{4-Diamonds}{2-Clubs}{5-Diamonds}{9-Clubs}で、Thomas Roupeは敗退。

20分後、Timothy Westはチップを半分に減らしていた所で、WestはWolpertに対してオールイン。Westはポケット9、WolpertはポケットK。ミラクルは起きず、Westは5位で終了。

Westの敗退から数ハンド後、Sirous JamshidiはポケットAでオールインしたが、TomのポケットKにやぶれる。チップを3分の1まで減らし、Jamshidiは今度はアンダーペア対オーバーペアで残りのチップを全て失う。

Phil Tomはボタンから125,000にレイズ。Jamshidiは325,000でリレイズオールイン。Tomは直ぐにコールし、{a-Diamonds}{a-Clubs}を見せる。Jamshidiは{j-Spades}{j-Diamonds}を持っており、ボードには何も落ちず、Jamshidiは4位で$118,440を獲得して敗退。これによって、残り3人、しかしチップ量は300,000しかトップと3位の間にはなかった。

3人になってから、Philip Tomは6連続でポットを獲得し、ディナーブレークまでには3,165,000までチップ量を増やし、対するMuellerは1,999,000で、Wolpertは845,000になっていた。

Leo Wolpertは今年のWSOPで2回入賞、生涯で8度の入賞経験がある。ディナーブレーク後、4回のうち3度ポットを取り、チップ量を増やす。しかし、ボードにJ-4-Q-8-2が落ちている時に、400,000をポットに入れ、彼はJ-3で相手のQ-10に負ける。5ハンド後、WolpertはSBからオールイン、Muellerがコール。WolpertはK-3、MuellerはK-2 。フロップはQ-A-8でターンは5、ポットは分けになると思われたが、リバーで2が落ちる。Wolpertは3位で終了となる。

4ハンド後、Phillip TomはMuellerに対して回復出来ない位の衝撃を与える。Tomがリンプ、Muellerは225,000にレイズ。Tomがコール。フロップは{8-Hearts}{4-Hearts}{10-Hearts}。Muellerがチェックの後、Tomはベット225,000。Muellerは650,000でチェックレイズ。しかしTomが更にかぶせるようにオールイン。そしてTomはなくなくフォールド。トーナメントは13ハンド後に終了する。

最後のハンドは、Muellerがボタンからリンプ、Phil Tomはオプションチェック。フロップに{9-Diamonds}{j-Hearts}{3-Clubs}と落ち、お互いチェック。ターンは{5-Hearts}でTomがベット150,000.Muellerは350,000にレイズ。Tomは数分考えてからリレイズオールイン。Muellerはすぐさまコールして{j-Spades}{8-Diamonds}を見せる。Tomは{a-Diamonds}{j-Clubs}を持っており、トップペア、トップキッカーを持っていた。ターンは{5-Hearts}で、リバーは{k-Diamonds}。Phil "The Chairman" Tomが始めてWSOPブレスレットを獲得した。Greg Muellerは$298,638獲得し、2位で終了。

More Stories

どう思われますか?