デンマークのプロプレイヤーが詐欺の標的に

デンマークのプロプレイヤーが詐欺の標的に 0001

チャットアカウントのハッキングや、ポーカーサイトのパスワードが盗まれるといった話もそう珍しいものではなくなってきてしまった最近のオンラインポーカー界だが、有名で名の通ったプロプレイヤーがこのような詐欺の標的になるというのは初めてかもしれない。先週、デンマークのプロプレイヤーである Peter "Zupp" Jepsen がネット上詐欺のターゲットになるというニュースが入ってきた。

オリジナルの情報源であるスウェーデンのポーカーサイトによれば、 Jepsen がスウェーデンの有名テレビプロダクションであるOTWの重役を名乗る人物からイーメールを通じて連絡をもらったのがこの一件の始まりのようだ。OTWは過去に世界的に有名なポーカープレイヤー達を集め "The Game"と呼ばれるハイステークスポーカーショウを放送していたこともあり、今回もJepsen にその番組のオファーを装ったメールが届いたと思われる。メールを受け取ったJepsen はすぐに返信し、番組出演を希望する気持ちを伝えた。その後何回かメールでのやり取りがあった後、Jepsen はotwmedia.com というサイト上にあるPDF ファイルをダウンロードし、そこに書いてある指示、詳細な情報を確認してくれとのメールを受け取ったとのこと。

ファイルが一般的な".exe"ファイルではなくPDF 形式だったことで、Jepsen は初めて一連のメールに疑いの目を向けることとなった。不審に思った彼はPDFファイルを隔離、検査し、そのファイルがウィルスを含む"trojan" であることを確認する。このウィルスソフトはそのコンピュータの細かな情報を盗むことのできるソフトで、ポーカーサイトのパスワードなどもこれによりハッキングすることができるものだったようだ。

さらなる調査の結果、otwmedia.com というサイトもスウェーデンのテレビプロダクションであるOTWのサイトではなく、偽者のサイトだということも明らかになった。本物のOTWのサイトは http://www.otw.se であり、 OTWは"The Game," を放送する予定もないということ、さらにはもし番組へのオファーをすることになってもこのようなメールでのアプローチはしないということを発表した。

Jepsen がターゲットにされたのは最近のFull Tiltでの良い成績によるものだとされ、サイト内のハイステークスゲームにも何回か参加している彼は去年Full Tilt をスポンサーシップ契約も結んでいる。

More Stories

どう思われますか?