PokerStarsがEPTプレイヤーオブザイヤー候補者を発表

PokerStarsがEPTプレイヤーオブザイヤー候補者を発表 0001

PokerStars.com のヨーロッパポーカーツアーがシーズンIV のプレイヤーオブザイヤー候補5人を発表した。ノミネートされた5人はEPT のシーズンIV 中コンスタントにハイレベルなプレイ、結果を残しており、詳細は以下の通り。

● Luca Pagano –

チーム PokerStars プロメンバーであるPagano はEPT シーズン中に3回大きなインザマネーを果たしており、中でも4月に残したイタリア人としてのEPTモンテカルログランドファイナル6位という成績は賞賛されるべきものである。また、上記の6位以外にも2つの大きなイベントでラスト3テーブルまで残り、2月のスカンジナビアオープンで27位、去年の10月のEPTダブリンで24位という成績を残してそれぞれ$16,610、$14,714の賞金を獲得し、Pagano は前半戦を中心に今まで€337,000,を獲得している。

● Trond Erik Eidsvig —

ノルウェイのTrond Erik Eidsvig はシーズン中EPTのリーダーボードに名前を載せている常連であり、5回のインザマネー、そのなかで3回のファイナルテーブル進出を果たしている。Eidsvig'の飛躍のシーズンとなったシーズンⅳは5位で€250,800を獲得した去年の9月のバルセロナオープンに始まった。 Eidsvig'の二回目のインザマネーは一ヵ月後のEPTダブリンで、4位€127,630を獲得、また、それに続き3月のワルシャワオープンでは8位で$86,448を獲得した。また、彼は スカンジナビアオープンで37位$12,457、グランドファイナルモンテカルロで80位€17,000を獲得している。

● Johannes Strassmann —

ドイツの Johannes Strassmann はシーズン中に3回のインザマネーを果たしており、その全てでファイナルテーブルを経験している。彼は12月のプラハ大会での9位€39,200を皮切りに、 七週間後のドイツオープンで彼自身のキャリア最高額となる6位€152,000を獲得した。Strassmannの3回めのファイナルテーブルはサンレモで行われた大会で、この大会で彼は9位€46,300の成績を残している。

● Jan Heitmann —

もう一人のドイツ人プロ、Jan Heitmannは主にシーズン後半戦で素晴らしい成績を残した。.一月に行われたドイツオープンで19位の成績を残し€17,400獲得、4月の前半に行われたEPTサンレモでは2つのファイナルテーブル進出を果たし€17,600を獲得した。 そしてシーズン最後のトーナメントとなったモンテカルログランドファイナルでは67位で€21,000を獲得している。

● Thierry van den Berg —

オランダのスターThierry van den Berg'はシーズン前半で2回のファイナルテーブル進出を果たした。5位で終わったEPTオーストラリアクラシック、8位で終わったEPTダブリンである。この2つのトーナメントで彼は€132,900、€47,650を獲得している。そのほかにも彼は一月のPokerStars カリビアンアドベンチャーで28位$48,000、3月のポーランドオープンで29位$12,350の成績を残している。

EPTの専門家4人が審判となりこのプレイヤーオブザイヤーを決定する。 この四人の審判はLee Jones, John Duthie, Victoria Cohen, そしてPokerNewsのチーフ編集者である John Caldwellだ。

PokerNews はPokerStars.com EPT アウォードの公式メディアパートナーを勤めている。

More Stories

関連トーナメント

どう思われますか?