日本でラージスタックトーナメント

日本でラージスタックトーナメント 0001

日本を含むアジアでは、本格的なトーナメントの季節がやって来たようだ。

先だって、多くの日本人プレイヤーが活躍したAPTに続いて、APPTもマカオ大会を開催。さらには今月28日からはAPPTソウル大会がウォーカーヒルで開催される。そんな最中、日本でユニークなイベントが開催されるという。

9月15日(月)に開催される『ディープスタックfor APPTソウル』(主催/ジャパンポーカーリーグ)がそれだ。「チップ量、ブラインド等をAPPTと同じにして、海外経験の無い人にも海外トーナメントの疑似体験をしていただこうというのが狙い。

もちろん、APPTソウルに参加される方には最適な予行練習になるはずです」と語るのは、企画したスタッフ。

スタート時のチップは、10000点。1ラウンド30分ブラインドの本格的なトーナメントで、勝者は10月に、ウォーカーヒルBULFF EVENTSポーカールームで行われるJPLの賞金トーナメントの参加権利を獲得できる。

海外トーナメントで入賞を狙うのであれば、経験を積むことがいちばんの近道になる。だからといって毎回、高額のトーナメントに参戦するのは経済的にも負担がかかる。

それだけに、このような目的がはっきりとしたイベントは、日本人の需要が今後高まっていくことだろう。

More Stories

どう思われますか?