JC TranがTonyGを破り優勝!

JC TranがTonyGを破り優勝! 0001

JC TranがPartyPokerプレミアリーグIIIで優勝を決めました。彼はファイナルテーブルにチップリーダーとして参加し、そのままTonyGを破り優勝、賞金$300,000を獲得しました。ファイナルテーブルはまさにオールスターと呼べるもので、テーブル開始時のシートナンバーとチップスタックは以下の通りです。

Seat 1: Tom Dwan (United States) - 260,000

Seat 2: Juha Helppi (Finland) - 340,000

Seat 3: Tony G (Australia) - 260,000

Seat 4: Roland de Wolfe (United Kingdom) - 230,000

Seat 5: JC Tran (United States) - 450,000

Seat 6: Peter Eastgate (Denmark) - 390,000

序盤、JC TranがポケットエースでEastgateを打破り、圧倒的なチップリードを得ることになります。2位のチップスタックでファイナルテーブルに参加したEastgateでしたが、結果は6位の$30,000獲得に留まりました。次にゲームを去ることになったのはRoland de Wolfeで、彼はKKでオールイン、Juha HelppiがこれにAQでコールし、フロップにA

が落ちてWolfeの5位、$40,000獲得が決定しました。

4位にTom Dwan、3位にJuha Helppiが落ち着き、最後はTony GとTranのヘッズアップに持ち込まれます。ラストハンドはTranが97、Tony GがK8、ボードには576と落ち、Tranにトップペア、Tony Gにオープンエンドストレートドローができて両者オールイン。ターンJ、リバー2となにも落ちずにJC Tranの優勝$300,000獲得、Tony Gの準優勝$150,000.獲得が決定しました。

最終的な順位と獲得賞金は以下の通り。

1st: JC Tran - $300,000

2nd: Tony G - $150,000

3rd: Juha Helppi - $80,000

4th: Tom Dwan - $50,000

5th: Roland de Wolfe - $40,000

6th: Peter Eastgate - $30,000

More Stories

どう思われますか?