APTマニラ Susumu Toge 5位入賞

APTマニラ Susumu Toge 5位入賞 0001

日本からファイナリストが誕生した!

1/27~2/1にフィリピンのマニラ Dusit にてAPT2009が開催された、今回のメインイベントは二日に渡り262名のプレイヤーが参加。なかにはナム・リー、スティーブ・サン、チノ、リズ・リューなどのプロも参戦、前回優勝のデビット・サーブや3位入賞のSatoru Ishiiも出場していた。

本大会で一際目を引いた日本人プレイヤーが"susumu toge"だ。

彼はday2では一時5000点まで落ち込むが、30万点まで回復し圧倒的なチップリーダーとなる。

彼のタフさとトーナメントコーディネートは目を見張るものがある、カジノ、ポーカールームがない日本において、これだけのプレイができるのは彼のセンスと研究を感じる。

このようなプレイヤーが日本にいたとは驚きだ、プロに引けをとるどころか終始リードしていた。

本大会のファイナルテーブルは、チップ差が偏りわずか3時間で終了してしまったが彼が30万点をキープしファイナルに望むことができていたら…

ファイナルテーブルチップカウント:

Seat 1: Ron Kluber (USA) – 310,000

Seat 2: CicurelDidier (Switzerland) – 182,000

Seat 3: Steven Yea (South Korea) – 754,000

Seat 4: Vesa Leikos (Finland) – 94,000

Seat 5: Neil Arce (Philippines) – 377,000

Seat 6: Kim Tae Hyung (South Korea) – 168,000

Seat 7: Susumu Toge (Japan) – 102,000

Seat 8: Liz Lieu (USA) – 144,000

Seat 9: Casey Kastle (Slovenia) – 503,000

ショートスタックながら、確実に順位をあげ見事5位入賞という成績は輝かしいものだ、今後の彼の活躍は必須、注目のプレイヤーの一人だ。

日本では ジャパンポーカーリーグで彼とプレイすることができるかもしれない。

賞金リサルト:

1 Neil Arce (Philippines) $185,000

2 Steve Yeah (Korea) $100,000

3 Casey Kastle (USA) $70,000

4 Cicurel Didier (Switzerland) $46,000

5 Susumu Toge (Japan) $36,000

6 Ron Kluber (USA) $30,000

7 Liz Lieu (USA) $22,000

8 Vesa Leikos (Finland) $16,000

9 Kim Tae Hyung (Korea) $12,000

More Stories

関連トーナメント

どう思われますか?