WSOPの事前登録が開始

WSOPの事前登録が開始 0001

水曜日、Harrah's Entertainment, Inc.が2009年WSOPの登録受付開始を発表しました。今年は57のブレスレットイベントが予定されており、イベントは5月26日から7月15日にわたりRio のオールスイートホテル&カジノで開催されます。そしてメインイベントファイナルテーブルは11月7~10日に予定されています。

WSOPのトーナメントディレクターであるJack Effel の発表によると、会場の関係などから登録参加者の上限はあらかじめ決められており、一度上限に達してしまえばもうそのイベントに参加することはできません。一回登録をすれば、その本人以外のものが変わりにイベントに参加することはできず、事前登録をすませ早めに席を確保するのが利口なやり方だといえるでしょう。事前登録は全ていわゆる早い者勝ちで行われます。

プレイヤーは参加費をキャッシュ、チェック、ワイヤートランスファー、またはRioのチップで払うことができます。海外からのワイヤートランスファーは一度現在の貨幣価値に基づきUSDに両替され支払うことになるでしょう。

今年の57 個の WSOP イベントはバイイン$1,000 ~$50,000で行われ、$1,000のイベントが3つ( Ladies No-Limit Hold'em World Championship (Event 17), Seniors No-Limit Hold'em World Championship (Event 43), No-Limit Hold'em event (Event 4))、そして数多くの$1,500 、$2,000イベントが用意されています。その他には 10個の$10,000イベント、この中にはメインイベント(Event 57)も含まれます。ハイステークスゲームではWSOP40周年記念の$40,000No-Limit Hold'em event (Event 2) 、そして$50,000 のWorld Championship H.O.R.S.E. event (Event 49)が用意されています。

WSOPに関する更なる詳細情報は、 http://www.worldseriesofpoker.com . を参照してください。

More Stories

どう思われますか?