"durrrr Challenge"アップデート

"durrrr Challenge"アップデート 0001

10日間の休みを経て、先週日曜の午後に"durrrr Challenge" が行われました。Tom "durrrr" Dwan とPatrik Antonius、2人のプレイヤーによって争われるこのチャレンジは11回目のセッションを向かえて$200/400のPLOによって154ハンドがプレーされました。今回のセッションではDwanが$55,634のリード、全体では7,247ハンドを終えてDwanが$30,577のリードとなっています。

今回のセッションで、ポットが6桁を越えたのはわずか一回だけでした。Dwanが通常通り$1,200のプリフロップレイズを行い、 AntoniusがBBからコールします。フロップはJs9h6sでAntoniusがベット$2,400,するとDwanが $8,600, にレイズし、Antoniusはさらに3倍の$28,200レイズ、最終的にはDwanがオールインで$60,799をレイズしAntoniusがコールしました。AntoniusのハンドはQhTs8d7dのストレートドロー、対する DwanはトップセットのKdJdJs8cで、ターンはラグの3d、そしてリバーもラグの2cでAntoniusがストレートを完成させることはなく、 Dwanが$123,997のポットを獲得しました。

この大きなハンドのすぐ後にAntoniusはゲームをやめ、Dwanとまた翌日プレーすることを約束しました。

以下が実際のチャットです。

Patrik Antonius: going to bed play tomorrow

durrrr: o ok

durrrr: guess ill play bball then

durrrr: i kindv wanted a reason to skip, its so far away

durrrr: lol

durrrr: gg

このやり取りの後、Dwanは1時間ほどGus Hansen, David "MR B 2 U SON" Benyamine, Hac "trex313" DangやPhil "OMGClayAiken" Galfondなどと $500/1,000 "Hansen's Gym" mixed HA テーブルでプレーを続け、巧みなチェックレイズなどで自身のチップを増やしていました。

これからもPokerNewsはこのチャレンジのレポートをしていきます。

More Stories

どう思われますか?