2009 WSOP:ラスベガス ダウンタウン

2009 WSOP:ラスベガス ダウンタウン 0001

World Series of Pokerに訪れたプレーヤーらが、会場に行くために通ると予測される道は、昔のラスベガスを思い出させるダウンタウンへの第一歩でもあります。カジノセンター街が最近レトロではないということは全くありません。しかし、最近待ちの雰囲気に合わせて、改装をしているビルが沢山あります。しかし、ラスベガスのダウンタウンはいつでも昔の町を思い出させてくれます。それは昔のカジノを取り壊すことなく、そのまま残してあるからです。

ラスベガスのダウンタウンの旅を始める二つの方法があります。ストリップから"The Deuce"バスにのり、ダウンタウンの南側のフリーモントストリートで下車するか、またはタクシーに乗り「Binion'sに連れて行ってくれ」と言えばいいだけです。では、タクシーで行く事にしましょう。

タクシーはBinion's Gambling Hall & Hotelの前で降ろしてくれます。中にはいると、沢山のポーカーテーブルを目にするでしょう。あなたはBinion'sのポーカールームトーナメントの敷地にいるのです。WSOP期間には最低1つのトーナメントがBinio's Poker Classicシリーズによって開催されるでしょう。右の方に進むとキャッシュゲームとWSOPチャンピオンのホールオブフェームがあります。多くの観光客はこのBinion'sでツアーを始めて、ここで終えます。

もっとダウンタウンを観光したいならば、カジノビルを横切ってフリーモントストリートに出てみて下さい。上を見上げれば、フリーモントストリートのライトアップが見られるかもしれません。ダウンタウンの魅力は1時間おきに毎晩ライトアップショーがあることです。

左を向けば、The Deuceバスを乗ってフリーモントストリートにやってきた観光客を見つける事ができるかもしれません。ここで合流も可能です。合流したらBinion'sのすぐ隣にある揚げ物屋さんで、トウィンキーやオレオのフライを試してみてはどうですか?我々はみんな試したことがありますよ。

フリーモントストリートを直進すれば、Plaza Hotel & Casinoに突き当たります。一時期は苦しい状況にあったPlazaですが、フリーモントストリートの端を壮大に飾っています。また、Golden Gate Hotel & Casino もすぐ側にあります。ここはラスベガスにあるカジノの中でも、最も長く経営されているカジノの一つで、歴史があります。食堂には昔ながらのシュリンプカクテルもあります。

フリーモントストリートを引き返しせば、Binion'sの通りの向かい側にGolden Nuggetがあります。ここはこの2年間で改装をしました。奇麗なポーカールームや魅力的なプールもあり、ここのプールにはサメのウォータースライドがあります。

もし、奇麗な夜景が見たいならば、Binion'sに戻って、最上階にあるRanch Steakhouseに訪れてみて下さい。

レストランの名前通り、ここは沢山のお肉の料理があります。料理を味わいながら、ラスベガスの夜景を楽しんでみてはどうですか?

More Stories

どう思われますか?