durrr チャレンジ アップデート:Antonius $50,000アップ

durrr チャレンジ アップデート:Antonius $50,000アップ 0001

durrr チャレンジは、たったの1時間でリードが大逆転することとなる。Patrik Antonius は Tom "durrr" Dwan から $328,406 勝ち取り、$200/$400 ヘッズアップポットリミットオマハの勝負でリードを掴んでいる。59分の間に4つのテーブルで290ハンドプレーし、Dwanは何度もリバイしなければならなかった。長い目で見れば10回のリバイなどたかが知れているが、今回は回数が決められているチャレンジである。

Antonius 序盤で2回も数千万のポットを獲得し、勢いに乗りそのままキャッシュゲームセッションを終えた。Dwanはボタンからベット$1,200、Antoniusは$3,600にレイズ、Dwanは4倍の$10,800にリレイズし、Antoniusはコール。Antoniusは Q-9-4 のフロップで$21,600ベットし、Dwanはコール。ターンは何も関係のない 6 が落ち、Antoniusは $51,199 のオールイン。Dwanはタイムを要求し、後にA-J-T-4の4のペアとストレートドローでコール。しかし、Antonius はA-Q-J-9のツーペアを持っていた。リバーでエースが落ちたが、Antoniusがハイヤーツーペアで $152,800のポットを獲得した。

二つ目の大きなハンドはポットが$150,000にもなった。Antoniusがプリフロップで$1,200にレイズ、Dwanが$3,600にリレイズすると、Antoniusは$6,000にリレイズ。Dwanはコールでとどめた。フロップはJ-8-2で Dwanは$8,600にベット。Antoniusはコール。ターンは5でDwanは再び$29,200ベット。しかし、Antoniusは$60,875のオールインをした。DwanはQ-Q-9-8のオーバーペアでコールしたが、AntoniusはA-T-8-5のツーペアを見せた。リバーではKが落ち、Antoniusがそのまま$150,949のポットを獲得した。

Dwanはその後、ポケットエース vs. ポケットキングで$174,197のポットを取り返すが、後に再びAntoniusに取り返されることとなる。Antoniusはベット$1,200し、Dwanは$3,600にレイズ、Antoniusは$6,000にリレイズし、Dwanはコール。DwanはK-4-3のフロップを見て、$7,600ベット。Antoniusはコール。ターンのカードはエース。Dwanは落ち着いてチェックするが、Antoniusは$27,200ベット。Dwanはコール。リバーは6のクラブが落ち、フラッシュとストレートの可能性のある怖いボードとなった。Dwanは$39,775のオールインをするが、AntoniusはA-A-T-6のトップセットでコール。DwanはQ-8-6-5で持っていたのは6のペアだけだった。

この時点でDwanはインターネットの接続が悪くなり、Antoniusも疲れていたためセッションは終了することとなった。

50,000ハンドチャレンジのうち、現在13,246ハンドが終了した。Antoniusはこのままリードを保てるのか?最新情報はまたPokerNewsにてアップデートされます。

More Stories

どう思われますか?