Dwyte PilgrimがCircuitメインイベント優勝。

Dwyte PilgrimがCircuitメインイベント優勝。 0001

2日間の長い戦いの末、Dwyte PilgrimがCircuitのメインイベントを制しました。 Harrah's Rinconで行われたこのトーナメントの優勝賞金は$125,775となり、彼はトーナメント序盤でのピンチを3アウツを引くことで切り抜け、最終的にデイ1のチップリーダーであったEsther Taylorをヘッズアップで破り優勝を決めました。

プレイヤーが10人に残ると、ファイナルテーブルが始まり、プレイヤーは10位のバブルボーイに渡すディールを取り決めました。2位から9位の賞金から$500づつ、そして1位の賞金から$1100を集めることで、バブルボーイは合計$5,150. を獲得することになります。そしてこのディールが行われた後、ファイナルテーブルのシートが決められ、チップスタックをあわせ以下のようになりました。

Seat 1: Dwyte Pilgrim — 140,000

Seat 2: Josh Prager — 185,000

Seat 3: Esther Taylor — 300,000

Seat 4: Charles Williams — 570,000

Seat 5: Matt Hyman — 100,000

Seat 6: Thao Thiem — 300,000

Seat 7: Chris Tryba — 105,000

Seat 8: John Farrell — 80,000

Seat 9: Pogos Simityan — 150,000

Seat 10: Jonathan McGowan — 100,000

Esther Taylorは女性として初めてCircuitチャンピオンシップを制するプレイヤーになりうりましたが、Pilgrimの牙城を崩すことは結局できませんでした。ショートスタックになってしまった彼女はプリフロップで93でオールイン、それに対しPilgrimはK2でコールするとボードはAQ862となり、 Pilgrimがリバーで2を拾い勝利を決めました。Taylorは準優勝で$100,620獲得、そしてPilgrimは金のリングとWSOPメインイベントエントリーパッケージ、そして優勝賞金$125,775を獲得しました。この優勝により、彼が Caesars Palaceでサーキットイベントを制するのは2回目となります。

More Stories

どう思われますか?