2009 WSOP: NLHE シュートアウト #22 Carris優勝

2009 WSOP: NLHE シュートアウト #22 Carris優勝 0001

イベント#22 $1,500ノーリミットホールデムシュートアウトのファイナルテーブルは10プレーヤーで開始された。もともと1,000プレーヤーいたフィールドが2回のトーナメントラウンドの結果10人となったのだ。そして、金曜日の夜に最終ラウンドが開催された。最後全てのチップを持っていたのはJeffrey Carrisで、彼は初めてのWSOPブレースレットを獲得した。

すべてのプレーヤーが450,000チップを持って、デイ3が開始された。ブラインドとアンティーは3,000/6,000と1,000だった。

シート1: Jason Somerville

シート2: Christopher Moore

シート3: Joseph Cutler

シート4: Jeffrey Carris

シート5: Michael McNeil

シート6: Josh Tieman

シート7: Eugene Katchalov

シート8: Mike Shannon

シート9: Andrew Margolis

シート10: Brandon Wong

Jason SomervilleはポケットクイーンでJosh Tiemanの{a-Clubs}{k-Hearts}に勝ち、チップリードを得た。また、{a-Spades}{10-Spades}を持っていたJeffrey Carrisも{a-Diamonds}{8-Hearts}{9-Clubs}{7-Spades}{6-Clubs}のボードでハイストレートをキャッチし、ポケットファイブのローストレートを持っていたMike Shannonかれチップを奪い、チップを増やした。そして、117,000までチップの減ったShannonはブラインドレベル2で、{k-Spades}{q-Hearts}でオールインし、Jeffrey Carrisの{k-Hearts}{k-Diamonds}に負けて終了した。Mike Shannonは10位で$13,609獲得した。

同じくショートスタックだったJosh Tiemanはレベル3でトーナメント敗退となった。彼はビフォアフロップでJason Somervilleのリレイズを{a-Hearts}{k-Clubs}でコール。Somervilleはポケットテンを持っていた。ボードは{6-Clubs}{4-Clubs}{8-Diamonds}{7-Hearts}{8-Spades}でポケット勝ち、Josh Tiemanは9位($17,045)でトーナメント敗退となった。ブラインドレベルは4に上がり、8,000/16,000となった。

{q-Diamonds}{10-Spades}を持っていたMichael McNeilは{q-Hearts}{4-Clubs}{6-Clubs}のボードでトップペアをキャッチし、オールインした。しかし不運にもAndrew Margolisは{6-Diamonds}{6-Spades}でセット持っていた。McNeilは8位で$21,981獲得した。

次に敗退したのはKatchalovだった。彼はポケットクイーンでオールインし、Jeffrey Carrisは{k-Hearts}{9-Diamonds}でコール。フロップは{10-Diamonds}{j-Hearts}{2-Hearts}でCarrisのアウツは5枚しかなかった。ターンでは何も関係ないカードが落ちたが、リバーでクイーンが落ち、Carrisがストレートをキャッチした。Katchalovは7位($29,195)でテーブルを去っていった。Carrisはこのポットでチップリーダーとなった。

Brandon Wongが次の脱落者となった。彼は{a-Clubs}{q-Hearts}で残りの289,000チップをオールイン。{a-Hearts}{j-Diamonds}を持っていたAndrew Margolisはコールした。Wongはリードしていたが、フロップは{7-Clubs}{6-Clubs}{j-Hearts}でジャックが落ちてしまった。ターントリバーでクイーンんをキャッチできず、できず、Wongは6位($39,968)でトーナメント敗退となった。

ショートスタックだったJason Somervilleはようやく{k-Hearts}{q-Hearts}でオールイン。{a-Clubs}{q-Clubs}を持っていたMargolisはコールした。ボードは{8-Clubs}{4-Hearts}{3-Spades}{a-Hearts}{3-Diamonds}となり、Somervilleは5位で終了し、$56,440獲得した。

ブレイクを挟んで、ブラインドレベルは7になり、15,000/30,000に上がった。約1時間半の間、脱落プレーヤーがいなかったが、その後あっという間に優勝者が決まった。{k-Clubs}{j-Diamonds}を持っていたChristopher Moore(4位-$82,322)が残り350,000でオールインし、{a-Spades}{9-Spades}のJeffrey Carrisに負け、続いてAndrew Margolisが{k-Spades}{8-Spades}でオールインし、Carrisの{a-Clubs}{q-Diamonds}に負けた。Margolisは3位で$124,158獲得した。

Jeffrey CarrisはJason Somervilleに対して3倍のスタックを持ってヘッズアップに臨んだ。そして、20分後に勝負は決まった。Somervilleがスモールブラインドから{q-Spades}{6-Diamonds}でオールインし、Carrisは{k-Clubs}{5-Diamonds}でコール。ボードは{a-Spades}{7-Diamonds}{8-Clubs}{3-Spades}{j-Clubs}で、Jason Somervilleは2位で終了し、$194,004獲得した。トーナメントを制したのはJeffrey Carrisで彼は優勝賞金$313,673と初WSOPブレースレットを手に入れた。

More Stories

どう思われますか?