PokerNews プロフィール: Ilari 'Ziigmund' Sahamies

PokerNews プロフィール: Ilari 'Ziigmund' Sahamies 0001

「ハイステークスゲームでは、貨幣価値を忘れなくてはならない。さもなければ、あなたは通常のプレーができないだろう。」と、Ilari Sahamiesは言った。通常彼は、プリフロップでダイヤモンドのイヤリングを賭けて、フロップでメルセデス、ターンでロールスロイス、そしてリバーでは4LDKの家の値段のオールインをする。ライブとオンラインのハイステークスキャッシュゲームで有名となったSahamiesは、アグレッシブで恐れる事をしらないプレーヤーとして世界にでてきた。彼はスキンヘッドでパーカーのフードを被る事が多く、彼の顔に感情が出ることはない。

Ilari Sahamiesは1983年にヘルシンキのフィンランドの首都で生まれた。 幼い頃は、サッカー、レスリング、ダイビングを趣味としておこない、スポーツに秀でていた。10代前半の時、彼の関心はビリヤードに移行し、彼は二度にわたってフィンランドのジュニア選手権を優勝した。彼がポーカーに出会ったのは15歳の時であった。Sahamiesはビリヤードホールから何人かの友人をポーカーに誘いホームゲームを開催した。この一人にPatrik Antoniusもいたのだ。Sahamiesはポーカーにはまってしまい、プレーする為に高校をずる休みもしたりしたが、無事18歳で卒業することができた。彼は大学には進学せず、ヘルシンキにあるGrand Casinoで$5/5のポットリミットオマハをプレーすることを選択した。

Sahamiesが2002年にGrand Casinoで他のプレーヤーからお金を巻き上げてる時、アメリカにはポーカーブームが訪れていたが、ヨーロッパはまだだった。そこで、彼はいくつかのオンラインポーカーに登録し、$50ノーリミットホールデムとポットリミットオマハをプレーしはじめた。彼は急速でステークを上げていき、何度かバンクロールマネージメントに失敗したが、彼はキャッシュゲームを専門的にプレーし、序所に晩クロールを増やしていった。

PokerStarsやヨーロッパの有名サイトでプレーしていたSahamiesは2006年にFullTiltに登録した。彼のニックネームは"Ziigmund"で、$25/50と$50/100のノーリミットホールデム・ポットリミットオマハゲームでは常に彼の名前が現れるようになった。彼のステークは$50/100、$100/200、$200/400、そしてとうとう$500/1,000のヘッズアップ・ショートハンドゲームにまで達した。Sahamiesはオンラインキャッシュゲームの有名プレーヤーであるTom "durrrr" Dwan, David Benyamine, Phil Ivey, Gus Hansen, Phil "OMGClayAiken" Galfond, Patrik Antoniusともプレーし、2008年には$1,600,000稼いでいる。2009年にはさらに$2,200,000稼ぎ、その約1/3はTom Dwanから勝ったものだった。彼は5月23日にDwanとプレーし、オンラインポットリミットオマハのゲームで最高額のポット$702,926を獲得したのだ。

既にオンラインで伝説だったSahamiesは、2009年にようやくNBC ナショナル・ヘッズアップ・チャンピオンシップやハイステークスポーカーに出演し、名が知れるようになった。トーナメントにおいても、ヘルシンキ・ポーカー・チャンピオンシップのメインイベントでは2位という素晴らしい成績を残し、€125,000獲得した。キャッシュゲームのためにラスベガスとヨーロッパ各地を頻繁に旅行しているが、まだ彼はヘルシンキを故郷と呼んでいる。

More Stories

どう思われますか?