"durrrr" チャレンジ:Dwan 今回のセッションで $26,000 獲得する

"durrrr" チャレンジ:Dwan 今回のセッションで $26,000 獲得する 0001

最近Tom Dwanは、Full Tilt Pokerのハイステークキャッシュで約$900,000負けているが、Tom "durrrr" Dwan と Patrik Antonius は再び "durrrr" チャレンジを続けた。$200/$400 ポットリミットオマハのテーブルを4つ開き、90分の間で458ハンドをプレーした。セッション終了時点で、Dwanは$26,431勝っており、Antoniusのリードは$34,153に減ってしまった。これで2人のプレーヤーは約束の50,000ハンドの46%を終了したことになる。

今回のセッションは短かったため、スタックが大きくなることはなかった。$100,000越えをしたポットはわずか2ハンドのみで、お互い1つずつ勝ち取ることとなった。Dwanがボタンから$1,200にベットし、Antoniusは$3,600にレイズ。Dwanはコールし、Ts-5h-4cのフロップで$5,200ベットした。するとAntoniusは$22,800にチェックレイズし、Dwanはさらに$50,394のオールイン。AntnoiusはKh-Kd-Td-9dのオーバーペアでコールし、Dwanの8c-8d-6h-3cに勝っていた。ターンの6dの時点でAntnoiusはまだ勝っていたが、リバーに8hが落ちてセットをキャッチしたDwanが$107,988のポットを獲得した。

しかし、Antoniusは数分後にすぐその負けを取り返すこととなった。Antoniusが$1,200にベットし、Dwanが$3,600にスリーベット。Antoniusはコールし、フロップはTc-7h-2dとなった。Dwanは$4,800ベットし、Antnoiusはコール。ターンのW-hでDwanはAntnoiusの$12,400ベットをスムーズコールし、リバーではTdが落ちた。Dwanはすぐに$29,798のオールインをし、Antoniusは即コール。AntoniusはJc-Th-7c-7sでフルハウスを持っており、DwanのAs-Ad-6d-3hのオーバーペアに勝利して$101,195のポットを手に入れた。

次彼らが対戦するのはいつになるかわからないが、また我々PokerNewsが最新情報をお伝えするのでお見逃し無く。

More Stories

どう思われますか?