SahamiesとBenyamine PLOで$500,000のポットを勝つ

SahamiesとBenyamine PLOで$500,000のポットを勝つ 0001

先月、オンラインキャッシュゲームでは"martonas"が Full Tilt Poker で$1,300,000 勝ったが、今週彼の姿は見られなかった。何故なら、"martonas"と名乗る謎のスウェーデン人プレーヤーはノーリミットホールデムのゲームで$2,000,000以上負けたからだ。彼がハイステークゲームから消えてアクションは少し落ち着いていたが、今週David "POKERBLUFFS" Eldar, David Benyamine, Ashton "theASHMAN103" Griffin, Patrik Antonius などのプレーヤーが再び激しい戦いを見せた。

土曜日の午後、$500/$1000のノーリミットホールデムのテーブルでAntonius, Griffin, Eldar, Benyamineの4人がプレーしていた。全てのプレーヤーのスタックはディープで、$200,000を超えるポットが6つもあった。そして、最も大きいポットを負けることとなったのはAntoniusだった。Eldarがボタンから$2,000にレイズし、Griffinがフォールド。Antoniusはビッグブラインドから$6,500にレイズし、Eldarが$21,000にリレイズ。Antoniusは$208,498にリレイズオールインし、Eldarはポケットエースで即コールした。AntoniusのハンドはA-Kで悪くなかったが、ボードはT-9-2-T-7となり、Eldarが$404,495のモンスターポットを勝ち取った。Antoniusは後にポケットクイーンでEldarのA-Kに勝つことができ、$275,000のポットを取り返すことに成功した。そして、ゲーム終了の時点ではAntoniusが最もお金を得たプレーヤーとなり、$172,000アップでセッションを終えた。一番負けたプレーヤーはGriffinで、彼は$166,000ダウンとなった。

月曜日の午後には "This is Nuts" と "Sandspring" という名前の$300/$600 PLOテーブルにCole South, Patrik Antonius, Ilari "Ziigmund" Sahamies, Gus Hansen, Phil "OMGClayAiken" Galfond, Tom "durrrr" Dwan, Di "Urindanger" Dang, Brian Hastings, "knluiy"らが座った。AntoniusとDangが黒字でセッションを終えたプレーヤーで、彼らは$500,000勝ち、続いてSouthが$364,000勝ち取った。朝方にかけプレーヤー達のスタックは大きくなっていき、22個のポットが$200,000を超え、そのうち2つは$500,000を超えるものとなった。

1つ目の$500,000声のポットの際には9人がテーブルに座っていた。GusとPhil Galfondがミドルポジションからリンプし、カットオフのPatrik Antoniusが$4,100にレイズ。するとボタンのIlari Sahamiesが$15,200にスリーベットし、ブラインドとGusがフォールド。GalfondとAntoniusがコールした。Qd-8d-5hのフロップの時点でポットは既に$190,800に達しており、Galfondがポットサイズベットをした。Antoniusはフォールドし、SahamiesはTd-8h-7d-6dのミドルペアとストレート&フラッシュドローでオールインコール。GalfondはQs-Ts-Th-9hのトップペア、ストレートドロー、バックドアフラッシュドローを見せた。そして勝負はターンであっさりと決まった。2dが落ちてSahamiesがフラッシュをキャッチしGalfondはドローデッドとなり、$555,649のポットはSahamiesが獲得することとなった。

数分後に2つ目の$500,000以上のポットができた。7人テーブルでTom Dwanが$2,7000にベットし、カットオフのAntoniusがコール。するとボタンのAshton Griffinが$12,300にレイズし、ビッグブラインドのDavid Benyamineと、もともとポットに参加していたDwanとAntoniusがコールした。フロップの8s-5d-2hで、AntnoiusはDwanのポットサイズベット$50,000に対して$142,090のオールインをするが、Benyamineが$177,088に更にリレイズオールインする。そして、Dwanも二人のオールインにも関わらずコールし、ポットは3人の対決となった。

Benyamine: Ac-Qh-5c-5h (5のセット、バックドアフラッシュドロー)

Dwan: 9s-6c-5s-4d (5のペア、ストレートドロー、バックドアフラッシュドロー)

Antonius: 7c-6s-6h-4h (ストレートドロー)

そして、緊張の中ターンとリーバできたカードはAd-Jsとなり、Benyamineが5のセットで$546,766のビッグポットを勝ち取った。

プレーヤーの勝ち負け

(2009年8月のみ)

黒字プレーヤー:
Ashton "theASHMAN103" Griffin (+$2,440,000)
Cole South (+$1,580,000)
Brian Hastings (+$1,250,000)

赤字プレーヤー:
Gus Hansen (-$2,000,000)
"DIN_FRU" (-$1,890,000)
Patrik Antonius (-$1,240,000)

(現在まで)

黒字プレーヤー:

Patrik Antonius (+$3,600,000)
Cole South (+$2,900,000)
Ashton "theASHMAN103" Griffin (+$2,400,000)

赤字プレーヤー:
Sami "LarsLuzak" Kelopuro (-$3,500,000)
Gus Hansen (-$2,200,000)
"DIN_FRU" (-$1,300,000)

More Stories

どう思われますか?