WPT Merit Cyprus Classic デイ 6: Bichonがフランスに勝利をもたらす

WPT Merit Cyprus Classic デイ 6: Bichonがフランスに勝利をもたらす 0001

Merit Crystal Cove Hotel and Casinoで初めてのWorld Poker Tour Merit Cyprus Classic チャンピオンが決まった。フランス人プロのThomas Bichon(32歳)がブレースレット、タイトル、キャッシュを手にし、Cyprosの地で国際的ポーカートーナメントに優勝した初めてで唯一のプレーヤーとなった。

Bichon と他5人のプレーヤーは181人のフィールドから突出し、テレビ中継されたファイナルテーブルにコマを進めた。

レバノン人のアマチュア Rony Jazzarはファイナルテーブルをチップリーダーとして始めたが、最初の脱落者となってしまった。Rep Porter へのブラフで持っていたチップの半分を失い、残りの半分は Uri Keidar とのhハンドで失った。

エストニアのプロJanar Kiivramees が次の脱落者だった。Steven Fungからの150,000 レイズに直面し、 Kiivrameesは5のぺアでビッグブラインドから890,000でオールインした。Fung はポケット9でコールし、ボードが でKiivrameesの5位が決定した。

4人でのプレーが3時間ほど続いたが、多くの人が優勝候補と睨んでいたアメリカのプロRep Porterが脱落した。

Porterは最初のレベルが終わるころにはダブルアップしていたが、Fung が彼の を で破った時、$150万ポットを失った。Porterはすばらしい回復力を見たが、$300万までになった。

同じく危機を迎えていたBichonにブラインド50,000/100,000で Porter は勝負を挑んだ。Porterは 275,000にレイズし、Bichonは650,000でスリーベット。PorterはBichonに残りのチップを聞いてからコールした。Bichonはフロップ で450,000ベットし、 Porterはオールインした。Bichonはすぐにコールすることができず、テーブルに2枚の9(赤)を置いた。Porterはフラッシュドローの 。ターンは でPorterに有利となったが、リバーの でBichonに軍配が上がった。

かなりショートスタックになったPorterはこの後2回トリプルアップし、240,000まで回復したが、Keidarによって4位敗退した。

この瞬間からThomas Bichonのひとり舞台となった。 Bichonは巨額のリードでFungとKeidarを蹴散らした。 Fung はプリフロップ、 でオールインし、Bichionの に勝負を挑んだ。プロップはキングハイで、Fungは3位で敗退、Bichon と Keidar がヘッズアップとなった。

Keidarのプレーを見ていた視聴者にはわかると思うが、彼は一日中保守的なプレーをしていた。しかし、ヘッズアップになってからはそうではなかったようだ。

1つ目のハンドでは、Keidarがオールインしポットを得た。ヘッズアップ2番目、このトーナメントで最後のハンドでは、Keidarが350,000にレイズしBichonがオールインした。少し考えてから、Keidar は でコールし、 Bichonのポケット7と戦うこととなった。フロップは で、BichonはKeidarに祝いの言葉をかけたが、ターンとリバーは ( , ) でBichonの勝利が決まった。彼は思わずひざまずいて喜んだ。

Bichonは50万ドルを賞金として持ち帰り、自身のキャリアでも最高額だった。

ファイナルテーブルの結果は以下のようだ。

1位: Thomas Bichon - $579,165

2位: Uri Keidar - $380,645

3位: Steven Fung - $216,275

4位: Rep Porter - $121,115

5位: Janar Kiivramees - $90,835

6位: Rony Jazzar - $73,535

More Stories

どう思われますか?