The Weekly Turbo: Face the Ace 問題ほか

The Weekly Turbo: Face the Ace 問題ほか 0001

仕事が忙しくてポーカー界の一挙一動を毎日チェックできる人は少ない。Nightly Turbo でこの一週間をおさらいしよう。

Face the Ace に問題発生

私たちは主要なネットワークのプログラムにアイディアを提供したことはなかったが、もしネットワーク側がそれを否定し2年後に再度そのアイディアを借用したとしたら・・・私たちは少し動揺するだろうが、8500万ドルほどの驚きではないだろう。

Brandon McSmith はNBCを訴え、8500万ドルを請求した。Face the Ace はレイティングにおいてはそれほどうまくいってはいなかった。実際には、土曜日に再放送されたファインディングニモよりも評価が低かったのだ。おそらくMcSmith は2年前にアイディアを拒否されたことは正解だったと判断すべきだろう。

詳細はTMZ.comで。

女性限定イベントで・・男性が優勝

Borgata Poker Open で行われた女性限定イベントで男性が優勝してしまった。Abraham Korotki は女性限定イベントに参加し、勝利を収めたのだ。Two Plus Twoのスレッドには激しい論争が投稿されている。なでこういうことになったのかみんな知りたいところだが、これはどうやら男性のウェイターを雇用しなかったとしてHootersが訴えられた事件と同じようなことらしい。

この議論にはもちろん2つの面がある。一方では女性限定イベントは差別的であるのでやめるべきだという意見もあり、また一方では男性によってその大半が占められているスポーツを女性も快適に楽しめるようにとの工夫だという意見もある。私たちはより多くの人がポーカーを楽しんでくれることが一番だと考え、それがたとえ女性限定イベントでも上空50メートルでのイベントでも支持する構えだ。

前回2位になった女性Nicole Roweは優勝賞金$11,000を持ち帰った。乳がんと診断されていたRoweは次のように述べた。「あのイベントに参加していた16時間はがんなしの時間だった。あれは現実から距離を置ける時間だった。」 彼女は賞金から$500を乳がんの研究機関に寄付し、残りを自身の手術に使った。Korotkiも賞金の一部を乳がん研究にささげるとしている。

Borgata Poker Open Blogでさらなる情報が読める。

最新情報

まだはっきりとはわからないが、ある筋からの情報によるとBetfair が自身のソフトウェアを手放してOnGame Networkに参加する準備をしているらしい。Betfairはすでにスポーツ界で最も大きな勢力のひとつなので、今後多くのプレーヤーが移動するであろうOnGame Networkが盛り上がってくることは間違いない。

それはいつになるのか?それを知るためにはまた私たちの情報を待ってほしい。それまでは, Betfairにサインアップしてバンクロールボーナスをもらっておくのがよいだろう。

High Stakesaments

High Stakes Poker シーズン6にゴーサインが出て、2010年2月の放映を目標に11月から撮影に入る。シーズン5ではIlari "Ziigmund" Sahamies が登場しTom "durrrr" Dwanを含むテーブルにいたすべてのプレーヤーをなぎ倒していった。

「数学はばかのやること」などといったBarry Greensteinの悪名高いキャッチフレーズを覚えているかもしれない(チャリティーのために寄付金を集めていたのだが)。今シーズンでも彼はやってくれるはずだ。

ChipMeUp は一部のポーカープレーヤーにとってはとても有利となるキャンペーンをしている。詳細はFinancial Returns Continue for ChipMeUp Investorsで。

EPTバルセロナで問題となったRoland De Wolfe のハンドのことはみなさん知っていると思うが、このハンドは私たちプレーヤーに重大な問題を投げかけた―Where is the Gamesmanship?(ゲームマンシップはどこにあるのか?)

More Stories

どう思われますか?