World Series of Poker ヨーロッパ メインイベント デイ3: Hawrilenko が36人をリード

World Series of Poker ヨーロッパ メインイベント デイ3: Hawrilenko... 0001

2009年 World Series of Poker ヨーロッパ メインイベント は火曜日の夜賞金が出る段階に進み、残り36人のプレーヤーは少なくとも£21,142を受け取ることとなった。当初の予定では27人まで絞る予定だったが、 WSOPトーナメントディレクターJack Effel がそれを変更した。チップリーダーとしてプレーを終えたのはMatt Hawrilenkoで、701,500もっている。6回のブレースレット獲得経験を持つ Men "The Master" Nguyen はショートスタックで63,000だったが、ぎりぎりでキャッシュにありついた。

デイ3のトップ4テーブルははプロで埋め尽くされた。Todd Brunson, Joe Beevers, と£5,000ポットリミットオマハブレースレット勝者Jani Vilmunen は今日早くに敗退し、ディフェンディングチャンピオンのJuanda, ハイステークキャッシュプレーヤー Sami "LarsLuzak" Kelopuro, Freddy Deeb, Antonio Esfandiariらも同様に脱落した。2007年 WSOP ヨーロッパメインイベントチャンピオンAnnette Obrestad もこの日を乗り越えることはできず、再度チャンピオンになる道は閉ざされてしまった。彼女のオンライン仲間らも彼女を追うように敗退し、中にはAndrew "Luckychewy" Lichtenberger、Justin "Boosted J" Smithらもいた。

バブルボーイはJohn Tabatabaiだった。Peter Gouldポケット7でボード を勝ち、2007年 WSOPE メインイベントランナーアップを下した。

残り36人のプレーヤーにはDavid "Devilfish" Ulliott, Steve Zolotow, Jason Mercier, Christian Harder, Andre Akkari, Eric Liu, Chris Bjorin, Ram Vaswani, Arnaud Mattern, Daniel Negreanu、 Yevgeniy Timoshenkoらが含まれていた。2009年ノーベンバーナインの2人 Antoine Saout とJames Akenhead もだチップを持っているが、両者ともショートスタックであることには変わりない。マンチェスターユナイテッドのサッカー選手Teddy Sheringham、勝ち残った中で唯一の女性 Liz Lieuもまだいる。

2009年ブレースレット保持者も2人いる。$1,500 ポットリミットオマハ勝者Jason Mercierと $5,000 シックスハンド ノーリミットホールデム勝者であり、チップリーダーとしてデイ4に挑む Matt Hawrilenkoだ。この夏のブレースレット獲得で、Hawrilenkoはシリーズ史上3番目に高額な賞金$1,003,218を手にし、$50,000 H.O.R.S.E. と $40,000 ノーリミットホールデムのみを見上げることとなった。どちらが勝っても、2009年WSOPで複数個ブレースレットを獲得した6人目のプレーヤーとなる。

デイ3を終わった時点でのチップは次のようになっている:

Matt Hawrilenko 701,500

Steven Fung 648,000

Praz Bansi 471,300

Arnaud Mattern 469,500

Barry Shulman 452,500

John Kabbaj 448,500

Peter Gould 409,000

Eric Liu 367,500

Sandor Demjan 367,500

Keith Hawkins 330,500

More Stories

どう思われますか?