映画館からファイナルテーブルへ: Spy Game

映画館からファイナルテーブルへ: Spy Game 0001

ほかの教材とは違い、文化的な壁を乗り越える力をもっている近代の映画は、ポーカーを学ぶのに絶好の素材である。必要なのはさまざまなせりふの中にこめられたアドバイスを聞いて、それがポーカーにどう役立つかを考えておくことだけだ。しかし、これはプレーしている間中有名ポーカー映画のセリフを真似して繰り返していればいいということではなく、セリフに込められた考え方を自分の心に留めておく必要があるということだ。

Spy Game はRobert Redford と Brad Pittが主演である。この映画ではかっこいいセリフが山ほどあるが、Redford演じるNathan MuirがTom Bishop (Pitt)をリクルートするために仕事について説明するシーン以上のものはないだろう。このセリフはポーカープレーヤーがバンクロールを管理する上で重要な自制について教えてくれる。

「どこかあたたかいところで死ねるようにお金を残しておけ、そして絶対にその金に手を出すな。誰のためでもなくな。」

バンクロールマネジメントがゲームで一番大事

バンクロールマネジメントができないために何千万と稼いでおきながらすぐにすべてを失ってしまうプレーヤーが多い。優勝するのと同じくらいその勝ち取ったお金をどう保持し続けるかを理解することは重要である。ポーカーをするのにかかっているお金を把握するのが大切だ。トーナメントに参加するならホテルの部屋代、食べ物やタクシー代などもしっかり勘定に入れておこう。キャッシュゲームなら、バンクロールを失わないように注意しよう。お金は賢く使わなくてはならない。お金は得るよりも失う法が簡単だからだ。

直感だけでプレーはするな

正しいタイミングでゲームに参加できるように賢くなろう。プレーしたい気がするだけで、状況が良くないのにプレーを始めるようなことのないように。ステークが高すぎたりするときは、プレーを避けるようにしよう。ゲームを始めるのに少し待った方がいい時もある。心地よいと思えるレベルでプレーしよう。なにかしてやろうという欲望だけでゲームを選ぶと、長い目で見たときに大きな痛手を負う場合がある。

真剣なポーカープレーヤーになるということは、なんとなくでするプレーは逆にプレーヤーを傷つけてバンクロールを押し流してしまうということを悟ることでもある。

雨の日に備えていくらか確保しておけ

どれだけすばらしいプレーヤーでも時には失敗することもある。そんな調子の悪い時にも嵐に耐えなければならない。

必要な時にお金を用意できるように、勝ったらパーセンテージでバンクロールに入れよう。ピカピカの新品の時計は甘い誘惑のようだが、なんとか生活費をひねり出さなければいけないようになった時、お金を稼ぐのに役に立たないものにお金をかけてしまったことを後悔するだろう。

そのお金を得るために努力したのだから、馬鹿みたいにそれを消費してしまわないようにしよう。ポーカーに普遍的な法則があるとしたら、それはみなリバイをしなければいけない、お金がなくてそれができないなら横でプレーを眺めているしかないということだ。

賢くなろう。行き詰った時のためにいくらかお金は取っておいた方がいい。

More Stories

どう思われますか?